2022.8.20 プレシャス・マミー 創設者コメント

2010年3月、プレシャス・マミーを設立しました。


2000年の幕開け、「いい母、いい妻、いい嫁」であるべく努力していたつもりが、突然夫から離婚を言い渡されました。その時「自分には生きている価値がない」とまで落ち込みました。(その時は離婚を免れました。)


しかしそれをきっかけに自分のことを考えるようになり、2004年に出会ったコーチングが「人には無限の可能性がある。」という理念とともに、私の目からうろこをぼろぼろと落としてくれました。自分自身の生き方に役立つだけでなく、子育てする上でも知っているのと知らないのとでは大違い、「もっと早く知りたかった。一人でも多くのママたちにこれを伝えたい!」と思ったこと、それがプレシャス・マミーを立ち上げた理由です。


私自身はコーチングからスピリチュアルに学びを広げ、コーチングだけではどうしようもないことがスピリチュアルで解決できることを知り、活動をスピリチュアルに転換しました。でもコーチングとの出逢いがなければ、スピリチュアルを学ぶことにもならなかったでしょうし、私は本当のコーチングはスピリチュアルの一部であると思っています。そのコーチングを、子育てや夫婦関係、自分の生き方について悩んでいたママたちが学び、自分たちの変化を実感して同じように伝えたいとプレシャス・マミーを引き継いでくれていること、本当にありがたく思っています。


母親が自分を肯定し好きでいること、何かができるからではなく、すでに自分には価値があると思えていること、そしてコーチングの言う「無限の可能性」を信じることがひとりの人間としても、子育てにおいてもとても重要だと実感しています。誰しもが幸せに生きたいのだから。


日本中の、世界中のママたち、女性たちが、自分を心から愛せるようになること、その上で、家族をも愛せるようになること、それを願っています。


谷あゆみ

コーチングで子育てのイライラ解消|プレシャス・マミー 公式ホームページ

コーチング【プレシャス・マミー】が、子育てのストレスやイライラを解決!「ママである。ただそれだけで、あなたは素晴らしい」「ママであることをキャリアに」「ごめんねより、ありがとう」を理念に、もっと輝きたいママを経験豊富なトレーナー陣が応援します!