受講生の声

eラーニング(プレシャス・マミー講座)

Y・Hさん|メイト2期生

1.プレシャス・マミーの5つの行動指針に対する、初回の自己採点⇒最終回の自己採点の結果を教えてください。

1.東大脳が育つ子育てをしている ③→⑥
2.自らの人生にミッションを持ち、社会貢献している ④→⑥
3.意識髙く、内面外面常に磨き続けている ⑤→⑥
4.ピュアなハートを持ち、愛を惜しみなく与えている ④→⑧
5.感謝の気持ちにあふれ、笑顔で輝いている ④→⑧

点数が大幅に上がっているのが嬉しいです。

1では、子どもへの声のかけ方が変わったこと

2では、今まで、私の中ではありえないと思っていたことなのですが・・・再就職先が決まって、それは、看護学 生の実習指導をすることになったのです。

学生たちに、妊娠や出産の素晴らしさや奥深さを知ってもらえるように、助産師を目指すきっかけづくり、いつか母になるときが楽しみになるような指導ができればと思っています。

3では、あまり大きな変化はありませんが、プレシャスマミーの初級講座に申し込んだので、1点追加しました。外面はあまり変化していないので、これからの課題かなと思います。

4では、4人の子どもたちに、あふれる愛を感じています。実の息子だけでなく、血のつながりのない、同居の姪や甥に対して、この講座のおかげで、心からかわいいと思えるようになるきっかけをいただきました。明らかに自分が変わったのを感じ ます。

5では、4の延長のような感じですが、愛に溢れる毎日のおかげで、自分の周りすべてに感謝する気持ちでいます。姪や甥と暮らしていることも、再就職先が決まったご縁も、応援してくれる夫にも感謝しています。

2.初回に決めた、講座が終わった時どうなっていたいか、という目標に対し自己採点した結果を教えてください。

1.感情的に怒らない母になる ④
2.自分の気持ちを大切にして、やりたいことができるようになる ③
3.子どもたちに自立を促す言葉掛けができるようになる ⑥
4.外面も内面も美しくなる ⑤
5.自分を大好きになる ⑩☆彡

1については、寝起きなど、不意の出来事にはまだまだ感情的に怒ってしまうことがあります。毎日の生活に取り入れることで、叱ることができるようになっていくと思うので、これからも続けていきたいと思います。

2については、文章の表現がややあいまいだったように思います。抽象的な目標だったので、達成のレベルがあいまいになったような気がします。なかなかやりたい ことを夫に言えなくて、こっそりすることになったり、それに対する罪悪感があったり、意外と夫に打ち明けると反対されなかったり、自分とは違う視点の助言をもらえることもあるので、怖がらずに小出しにしていきたいです。自分のやりたいことを堂々と言えるようになったら、10点に近づきそうです。

3についてはプレシャスマミーの定義①と同じ想いです。

4については、まだまだこれからだと期待している気持ちです。

5については、プレシャスマミーの定義の4と5の点数が高くなったことで、自分に自信が持てるようになりました。愛に溢れる自分、笑顔で輝く自分を大好きになれて、本当にうれしいです。

3.講座を受けた感想を教えてください。

毎週本当に楽しみでした。

少しずつ自分が変わっていくのを感じました。

以前は、子どもを変えようとしている自分がいました。でも、この講座を受けて、自分が変わったら、子どもも夫も変わったような気がしました。

誰が変わったかどうかは、それほど問題ではなく、毎日がとても楽しくなったことが自分にとっては大きなことです。

家族のことを想う喜びと、充実感でいっぱいになりました。

通信講座と言うことで、後半、課題提出が遅れ気味になったときは、少し焦り ましたが、自分のペースでじっくり考えることができたので、私には合っていたように思います。

お仕事をしているママたちには、おすすめの講座だと思います。

特に、忙しくてイライラしてしまうことがあるママなら、「子どものいいところ20個見つけること」、「ギューしてチューして大好き!!」これがどんな方にも、本当に効くと思いました。

手軽さと、即効性の面から考えると、「ギューしてチューして大好き!」がイチバンかもしれないと思いました。

これから、プレシャスマミー講座をリアルでも受講したいと考えていますし、コーチングの勉強もしていきたいです。

プレシャス・マミーメイト講座の詳細はこちら
PAGE TOP