受講生の声

eラーニング(プレシャス・マミー講座)

I・Eさん|メイト1期生

1.プレシャス・マミーの5つの行動指針に対する、初回の自己採点⇒最終回の自己採点の結果を教えてください。

1・6 → 9
2・5 → 7
3・5 → 10
4・8 → 10
5・9 → 9

2.初回に決めた、講座が終わった時どうなっていたいか、という目標に対し自己採点した結果を教えてください。

1 笑顔いっぱいで、キラキラと輝いていたい。
10点

2 子供との信頼関係がさらに深まり、マミーってきれいでステキだよって娘から言われて幸せをさらに実感していたい。
70点

3 人大声で自分の都合でイラッとして、娘に接することなく、イラッとしたら大好きよーのぎゅーっができるほど、気持ちにゆとりある優しいママでいたい。
80点

4 自分に与えられた仕事を心から楽しんで、出会えた全ての人に心から感謝していたい。
10点

5 どんなことがあっても、冷静に判断して、決断力のある自信に満ち溢れた女性に
なっていたい。
90点

3.講座を受けた感想を教えてください。

結果をみて、自分で決断して思い描きそれに向かって毎日コツコツと積み重ねて
努力していくと100パーセントの結果が出せるということがわかりました。
これは、私の強みになります。

プレシャスマミー講座をうけて、いつみ心の中で思っていたことが、講座で明確になり
毎日が楽しくて、とても充実しています。

今日は新月で、私は毎月、新月にはこうなりたいと思うことを10項目紙にかいて
コミットしています。
思い描いて、決断して、意識して生活するだけで、習慣が変わります。
新聞を読むことも日課になり、読書量もふえ、朝5時には起きれてます。
集団登校の子供たちを見守り、気持ちの良い挨拶を地域で交わし、朝からイキイキと
過ごす毎日は、本当に気持ちがいいです。

英語の勉強も娘と楽しんでやれていて、会話もはずみます。
昨年の今ごろ発症した、娘の心の病気。
私の心からの働きかけで、たくさんの人が力をかしてくれました。
娘を絶対に受け入れるというスタンスの医師、相談員、スクールコーディネーター、
心理カウンセラー、地域のみなさん、子供会、学校の先生たち、お友達みんなの協力は
素晴らしいです。
病気とオープンにすることで、市や町の協力が得られました。
同じようなお子さんがいる方と、昨日偶然あって話しましたが、
我が子とは真逆で、学校に馴染めず、先生との信頼関係もなく、
ひどくなっているということでした。
何人も、同じようにひどくなっているときき、悲しくなりました。

子供たちの笑顔はみんなで守りたいですね。
私は本当に恵まれています。
最高にステキな人達に囲まれているからです。
娘の病気は完治したのではと思えます。

娘の病気が良くなって行く過程に、このプレシャスマミー講座がありました。
なんでもオープンにして、自分をさらけだし、書き込むことでみんなと繋がれたし、
これでいいと自分の中から強い自信が溢れてきていました。
朝からプレシャスマミーの定義を最高の笑顔で唱えているお陰だと思います。
すべてに感謝しているから、小さなことにも気づき、大きな喜びが得られています。

宝物のような時間をありがとうございました。
私はますます、素敵に光り輝いて、私の夢を叶えて行きます。

JOY!JOY!,

eラーニング:プレシャス・マミーメイト講座(ベーシック)の詳細はこちら
PAGE TOP