メールマガジンバックナンバー

今週のプレシャス・マミーvol.48

2016年6月9日(木):配信

こんにちは!
スタッフの小川です。

今日ご紹介するのは、
神奈川県在住の内田明子さん。

受講生からなるプレシャス・マミークラブ内で、
なんと芸能部を立ちあげられた
博学で行動力のあるママです。

プレシャス・マミーと出会い、
ありのままの子どもを認め、
自分の感情もまるっと受け入れる
大切さを感じたという明子さん、
そんな明子さんからのメッセージを今日はお届けします。

♡ 今週のプレシャス・マミー Vol.48 内田明子さん ♡

私の輝く理由

「ママがハッピーなのが一番!」

子育て本でいくら読んでも、
ずっと腑に落ちなかったことでしたが

プレシャス・マミーとご縁ができて
初めてわかりました。

それは「親が輝いていないと子供は輝けない!」

私は自分のことはさておき、
子供が一番・・・という子育てをずっと続けてきました。

それで子供が幸せになったか?というと
全くそんなことはありませんでした。

気付くと
「何で僕のせいでお母さんは大変なの?」というメッセージを
長男から受け取っていました。

母が苦しいと、なんで私ばっかり・・・という気持ちばかりで、
子供たちに対して
いくらポジティブな言葉掛けをしようと思っても全然できずに、
気がつくと自分のことをわかってほしくて
子供たちを怒鳴ってばかりいました。

でもプレシャス・マミーの皆さんと出会って、
「ありのままの自分」を受け入れてもらい、
ようやく「わたしも、これでいいんだ」と
思えるようになりました。

失敗しても、ボロボロな日があっても、
できないこと山積みでも、
それでも、がんばっている自分を認めてもらえる。
自分を認めてあげられる。
自分の幸せを願ってくれる仲間がいる。
だからこそ、私も輝こう!と思えるようになりました。

今はいろいろなことにチャレンジできていて
とても楽しい毎日を送っています。

私のJOYな子育て

長い間、到底JOYとはいえない子育てをしてきた私。

なんで私ばっかりこんな大変なの??
いつになったら楽になるの??

そんなことばかり思っていました。

でもその経験があったからこその今。

笑い転げていても、
思い通りにならなくて癇癪を起こしていても
それも全部ひっくるめて我が子。

そして楽しい自分も、
怒ったり悲しくなったりしてしまう自分も、
全部ひっくるめて自分。

子供の気持ちも、自分の気持ちも、大切にしたい!
そしてそれを伝えたい。
やっとそう思えるようになりました。

それが私のJOYな子育てです。

プレシャス・マミーの魅力

本を読んでも、どうしていいかわからない・・・
親に聞いても、なんだかモヤモヤしてしまう・・・

そんなとき、プレシャス・マミーに出会って、
「そんなときもあるよね~」
「じゃあどうしたらいい?」
と一緒に考えてくれる仲間がたくさんできました。

深刻な悩みを打ちあけていると思ったら
いつのまにか爆笑して楽しくなってた!
そんな経験もたくさんできました。

子育て中のママたちへのメッセージ

子育てで悩んでいると、
どうしても「自分だけ」と思ってしまいがちですが、
それこそ落とし穴!

自分だけ悩んでる、自分だけ大変、
と思っていると
自分がちょっとスペシャルな存在に思えたりするのですが(笑)
そんなことではなくて、
本来の自分らしさを取り戻すことこそが
子育てが楽になるための鍵だと思います。

**************

明子さん、素敵なメッセージをありがとうございました!
それでは、今日もJOYで溢れた一日をお過ごし下さい♡

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)