メールマガジンバックナンバー

全国に広めよう!プレシャス・マミーの輪プロジェクトvol.9

2016年4月21日(木):配信

こんにちは。
スタッフの小川です^^

全国に広まるプレシャス・マミーの輪!
今日は大阪からメイト生の声をお届けします。

なつみさんがプレシャス・マミーメイトを
受講したきっかけは、
ママなら誰しも経験したことがある
あることがきっかけだったそう。

いろんな葛藤の中で、
子育てを学び、自分を認め、
そんな過程を経て生まれた赤ちゃんは、
まさしくプレシャス・ベビーですね☆

今日はそんななつみさんからの
メッセージをお届けします!
♡全国に広めよう!
プレシャス・マミーの輪☆プロジェクト♡
Vol.9 大阪府代表 五十嵐 なつみ さん

◇プレシャス・マミーメイト☆ビフォアーアフター!
もともと何でも楽しめる性格で、
幼い頃から「よかった探し」をする習慣がありました。

が、
私には大きな悩みが…

それは…
マタニティブルーがひどいこと。
妊娠~産後は
離婚したい、育児放棄・虐待をするのでは等
マイナス思考になります。

第一子の時は出産後も引きずる程でした。
そんな私が
プレシャス・マミーメイトを受講したのは
第二子妊娠中、
マタニティブルー真っ只中の頃でした。
受講前は上記マタニティブルーで
中絶したいと日々、
主人に相談していました。
受講中から少しずつ
「私にも良いところがあり、
主人が愛してくれている部分があるじゃないか」
と妊娠というよりは、
妊娠している自分を
前向きに捉えることが出来るようになり、
受講が終わるころには、
前向きな言葉を発することが出来るくらいに
回復していました。
それに伴い上の子(当時2歳)も
お腹の赤ちゃんに話しかけてくるようになりました。
受講して1年以上たつ今、
一番変わったのは
私より受講していない夫かもしれません。
子どもを叱るときに
「パパはお前が大好きだから
悪いことは悪いと叱るのだよ」と、
きちんと子供に愛情を口で伝えてから
叱るようになりました。
そして夫婦で話し合いを重ね
「他人がどういう行動をしていようが、
自分で善悪を判断して行動できる人間」
という自立と自律をし、
夫婦・親子というより
個人として互いを尊重していこうという信念を
共有・確認できるようになったことです。

◇プレシャス・マミーメイト、ここが魅力!
上記のように
私は重度のマタニティブルーのなか
大阪で当時、
唯一のプレシャスマミーコーチの
なかしまゆきさんの存在を知り
その笑顔の写真や発信されている内容を見て
お会いしたいと思いましたが
上の子も小さく、悪阻もひどかったので
講習会場まで足を運ぶ自信がなく
諦めていたところ
なかしまゆきさんより
自宅で自分のペースで受講できる
プレシャスマミーメイトを
ご紹介いただき受講しました。
プレシャスマミー講座と違い
メイトは基本一人で進めることができます。
共通の魅力ですが
プレシャスマミーの仲間とメイトも交流があるので、
一人で続くかなぁと思っていても、
仲間がいるので続きますよ。
人見知りなの方、外出が難しい方、
自分のペースで学びたい方におすすめです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なつみさん、素敵なメッセージをありがとうございました^^

関西在住の方必見!
子育て研究家のなつみさんが開催するお茶会の情報はこちら→☆

それでは、今日も素敵な一日を☆

待望のプレシャス・マミーメイト講座
第五期の募集はこちら!
https://www.precious-mammy.com/mate/
アドバンスコースの案内はこちら!
https://www.precious-mammy.com/course-guide/mate-advance

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)