メールマガジンバックナンバー

今週のプレシャス・ダディ vol.2

2016年4月17日(日):配信

おはようございます^^
スタッフの小川です。

桜も散り、新緑が美しい季節になってきました。
新しい環境もに慣れてきた頃でしょうか。

今日は、アユールヴェータの施術で
プレシャス・マミーズクラブのメンバーから
絶大な信頼を得ている、この方。

認定プレシャス・ダディの中村隆哉さんを
ご紹介させていただきます。

今週のプレシャス・ダディ Vol.2 中村隆哉さん
◇私が輝く理由
前向きで、努力して、いいことをして…
頭ではポジティブであることは
いいこととわかっていても、
以前の自分は心の奥底では
どうしようもなくネガティブで、
なかなか自分に自信が持てず、
前向きに行動することもなく、
それなのに、ないものねだりばかりしている
不満の塊のよう人間でした。
プレシャス・マミー講座に出会ってから、
先生からのレクチャーや受講生仲間とのワークを通して、
ありのままの自分でいい、
ネガティブな感情も受け入れて
大切にすることを学び、
そしてそれを含めて
自分の存在が魅力的で価値があり、
同様にいかなるすべての人も
価値ある尊い存在であることに
改めて気づかせてもらいました。
「自分も周りの人も大切にする」
そういう軸がしっかりしてきました。
生きていると様々な場面で
いろんな喜怒哀楽の気持ちや感情が
湧き上がることがあると思いますが、
そのあと自分はどう行動するかは自由ですよね。
だからまず、
その素直な自分の気持ちを受け入れて、
大切にして、
一呼吸してから、
その自由な選択ができる余裕の状態で、
次のステップへ行動するようになりました。
そうすると次のステップが自然と
「前向き」な選択ができるようになり、
それが自分が輝いていられる
理由のひとつなんだと感じています。

◇プレシャス・マミーの魅力
プレシャス・マミーは
たった一人でただ課題に向き合うということはありません。
素晴らしい仲間や先輩や先生がいて、
プレシャス・マミーで出会う人たちは
みなさんとても素晴らしいです。
ご自身の様々な貴重な経験を伝えてくださって、
とても励まされました。
とくにプレシャス・マミー講座では
先生や仲間といろんなワークを実践して、
学んでいくのですが、
このみんなで取り組んだワークが
今の自分にとってはとても貴重です。
「こうすればよい」ということを
ただ知識として頭に入れる以上に、
ワークでは「実感」を伴って吸収することができるので、
深く学べます。
その「実感」を経験して一度いい状態を知ってしまえば、
講座が終わった後でも、
「こうすればよい」というベストな選択が
自然にできるようになり、
自分の自己肯定感もとても高まったように感じています。
自己肯定感が高まると
ほんとうに自分や自分の周りがいい方向に変わっていき、
目標も明確になり、努力の方向性も変わっていきます。
ぜひプレシャス・マミーで、
ありのままの自分を輝かせて、
キラキラな素敵な自分を目指してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

中村隆哉さん、素敵なメッセージを
ありがとうございます。

中村さんに会えるサロン情報はこちら☆
https://solomono.jp/products/detail/141
それでは、今日もJOYな一日をお過ごし下さい!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)