メールマガジンバックナンバー

今週のプレシャス・マミーvol.55

2016年10月10日(月):配信

今週のプレシャス・マミーは、
現在コーチ養成講座を受講中の
原田有美さん。

営業の第一線で、バリバリ働きながらも、
家族との時間も大切にしている
スーパーウーマンです。

そして有美さんには、
未来を見据えたある想いが・・・

そんな強い気持ちが伝わるメッセージを
今日はお楽しみください。

今週のプレシャス・マミー Vol.55
原田有美さん

◇私が輝く理由

女男関係なく社会に出て働いて
家事や育児は当たり前のように夫婦で分担して、
子供を産んでも安心して夫婦で働け、

ママパパが自分のやりたいことを
我慢することなく楽しんで、

ワークとライフがそれぞれ充実している日本!

子供達が大きくなり
自分で家族を作る年代になった時には、
そんな日本になっていて欲しい!

それにはまず自分がそういう姿を
見せないと行けないと思っているので、

働きながらの子育ては大変だけど
その分とても楽しい!というのを体現して、
下の世代の人達に示していきたいと
思って生きています。

少し前までは自信がなかったけど、
自己肯定感が上がった今なら、
何でもできる気がします。

仕事と子育ての両立が特別でもなんでもない、
むしろ当たり前になる社会を目指して
まずは自分から行動!

◇私のjoyな子育て

私を含め家族みんなが
「笑顔で過ごせる」
「ストレスためない」ための
『環境づくり』が私の役割だと思っています。

それには感謝の気持ちを持ち、
伝えることが大事と実感しています。

プレシャスマミーで学んでから
相手を認める、感謝を伝えることを
意識するようになり変わりました。

2人の子供に、
「生まれてきてくれてありがとう」

4歳の娘に、
「お出かけ一緒に行けて楽しかった。ありがとう」

夫に、
「助かる〜ありがとう」

言われた相手も嬉しそうです。

私も
「こんな素敵な夫と子供達に囲まれて
私はなんて幸せなんだー!」と
現状を感謝できるようになり、
イライラが減りました。

もちろん突発的に
イライラしてしまうことはありますが、

むしろ子育てや夫のことで
イライラできるって幸せ!
って思えて、
怒りの感情を引きずらなくなりました。

うちは共働きなので、
お互いにストレス溜めず
夫婦のコミュニケーションを
円滑にするためにも
感謝の言葉は有効です。

そんな子育て環境を支えてくれている家族、
両親&義両親、保育園、同僚、
そしてプレシャスマミーに日々感謝しています!

◇プレシャスマミーの魅力

プレシャスマミーを受講してから、
自分の自己肯定感が上がると共に、
すべてのことに対して
感謝の気持ちを忘れないで
いられるようになりました。

子育てであれこれ悩んでいたことや
もやもやしていたことが、

回を重ね、実践を重ねるごとに
「だからこうだったのか」
「こうすれば良いんだ」
と腹落ちしていきます。

私はプレシャスマミー講座、
コーチ養成講座基礎編を受け、
今コーチ養成実践編を受講中で、

同テーマの内容がありますが、
内容がどんどん深くなって行くし、
初めて聴いた時とは全く違う心持ちで聴くことができ、
自分の腹にどんどん落ちて行くのを感じます。

自分の日常の実践を繰り返す中で
プレシャスマミーの考え方が
徐々に根を張って
芽を出してきているからだと思います。

学んだことを実践するのは
最初のうちは意志と根気と努力がいるし、
1人でやるのは大変だけれども、

2週に一度の講座にいけば
一緒に頑張ってる仲間がいて、

実践状況を共有したり
励ましあったりできて心強いです。

トレーナー、先輩プレシャスマミーの皆さんからも
いつも元気をもらえます。

今は講座の裏で娘の智育託児をお願いし、
母娘でお世話になってます♪

◇子育て中のママへのメッセージ

子供達の成長と共に色々な悩みがでてきて、
コーチングが1つの解決策になればと思い
プレシャスマミーの門を叩きました。

あの時一歩踏み出して良かったと思います。
悩みを解決する方法は
1つではないと思いますが、

「変えたい!」と思う心と行動があれば、
何か解決の糸口が見つかると思います。

一緒に子育て楽しみましょう!

********************

ゆみさん、
素敵なメッセージをありがとうございました。

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください♡

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: 藍川芥 aikawake Twins via photopin (license)