メールマガジンバックナンバー

できるところを見るって

2016年9月29日(木):配信

 おはようございます。
認定プレシャス・カレッジトレーナーの
やまだともこです。

講座を開講していると

「つい、できないところばかりを
怒ってしまいます。」

「できるところを見つけて
褒めることって難しいですね。」

というお話があることがあります。

そうなんだよね。

片づけをしなさい!
ご飯を早く食べなさい!

やってほしいから
つい、怒っちゃう。

あるよね。

私も、あるよ。
今でも、あるよ。

でもね、
そんなときにこそ
思い出して欲しいことが
あるんです。

あなたの子どもが
0歳だったとき。

子どもが0歳だったときには

「片付けなさい!」

とか

「早く食べなさい!!」

とか

そんなことで
怒らなかったよね?

なんで怒らなかったの・・・?

それってさ

「できる」って思ってなかったから
イライラもしなかったんじゃんね?

でも今は

つい、怒っちゃう。

だからさ

怒っちゃうのはさ

イライラしちゃうのはさ

「本当は、できるはず。」

って
思っているからなんだよね。

それは、
過剰な期待じゃなくって

子どもを信じる
気持ちなんだよね。

信じているつもりなのに
裏切られた気がするから

がっかりしちゃう。

これが
イライラにつながったりする。

こういうときには

我慢して
我慢して

どっかーーーーん!!!

って怒りを
爆発させるんじゃなくて

その、信じている気持ちを
そのまま伝えたらいいんだよ。

「あなたなら、できるはず。
できるはずだよ。」

って

怒らずに
笑顔でね♪

信じているのに
裏切られちゃって
がっかりしたら

その気持ちを
そのまま伝えたらいいんだよ。

「できるはずなのに。

ママは
できると思ってるのに

がっかりだよ。」

って

怒らずに
悲しい顔でね。

ママの気持ちを大切にして

そのまんま、伝える。

そのまんま伝えていると

子どもに
まっすぐ届く。

まっすぐ気持ちが届くから
子どもが受け取りやすくなる。

曲がった気持ちは
受け取るのが
むずかしいんだよ。

ね?

わかるよね?

自分の気持ちを大切にして
まっすぐ気持ちを伝えること。

それを大切にしよう。

あなたには、できるから。

────────────────
ママと子どもの関係が
グッとよくなる

ウチは、めちゃめちゃよくなった!!笑

プレシャス・マミー講座
10月から
東京・神奈川・大阪で
どんどん開講します。

https://www.precious-mammy.com/lp_pm/

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Jevgenijs Slihto Mom and kids via photopin (license)