メールマガジンバックナンバー

[小学生ママ向け]○○○を前提とした質問で変化

2017年7月19日(水):配信

おはようございます。

元・怒りんぼかーさんで
プレシャス・マミートレーナーの
やまだともこです。
 
 

プレシャス・マミーの講座は
だいたい2週間に1度の講座を
5回、開講することが
ベースになっているので
 
 
7月は
4月に開講した講座が
続々と修了する月です。
 
 

講師としては
さみしい気持ちが
すっごくあります。
 
 

でも
生徒ちゃんたちが
ステキな変化を遂げていることを
感想にくれるので
 
 
すごく、すごく
充実した日々です。
 
 

ここ2週間ほどで

プレシャス・マミー講座(初級)が2本

コーチ養成講座(中級)が3本

修了しました。
 
 

それぞれのコースで
いろんなことを
お伝えしているけれど
 
 
「できる」を前提とした質問をする
 
 
という回から
すっごく変化があったママがいました。
 
 

今までは

「はやく宿題やっちゃいなさい!」

という声を掛けていたけれど

「いつならできる?」

「今ならできちゃうんじゃない?」

っていう言葉に変えたら

宿題をすんなり始めるように
なったんだって!!
 
 

そうやって
「言葉をすこし変える」だけで

大きな変化が出て来るのが
プレシャス・マミーなんです♪
 

 

だから
プレシャス・マミーを終えた
感想は
 
 
「子どもが考えている時間を
待てるようになったら
宿題を自分から
してくれるようになりました。」

とか

「子どもに対して
意識して愛情を
伝えられるようになりました。」

とか

「お母さん、優しくなったね!と
言われました。」

とか

「義母から
『子どもとの関わり方が
穏やかになったね』と
言われました。」

とか
 
 
あとは
プレシャス・マミーって
子育て講座なんだけど
 
 
「ずっとしこりのあった
夫婦関係でしたが
憑き物が落ちたかのように
夫の態度が柔和になりました!」

とか

「自分のことを大好きって
言えるようになりました。」

とか
 
 
もう、ステキな感想が
たくさん。たくさん♪
 
 

私自身も
このほとんどを経験しているから
なーんにも不思議じゃなくって

プレシャス・マミーの講座は
こうなるように、できているんです。笑
 
 

女性に生まれたからって
家事が好きじゃない人もいるし

子どもを産んだって
子どもとうまく関われない人もいる。
 
 

たとえば
 
 
子どもの力を信じましょう。
信頼して、待ちましょう。
 
 
って言われたって
 
 

子どもを信頼するには

まず、
自分を信頼してください。
 
 
って言われたって
 
 
それができないから
困ってるんじゃん!!!
 
 
って、思う人だっている。
 
 

私もそうだったから
すっごく、思う。
 
 

私も
これができなくて

それでも
できるようになったから

どうしたら
できるようになるのかを

知っている♪
 
 

プレシャス・マミーには
「否定」がないんです。
 
 
自分が自分を
信頼できなくっても

自分の大好きって言える仲間が
自分を信頼してくれるから

そんな自分のことを
すこしずつ好きになれるんです。
 
 

講師の私がしていることは
すこしのテクニックと
そんな場所と
そんな仲間を提供すること。
 
 

本当に幸せな職業だと
思えてなりません。
 
 

これからも
そんなプレシャス・マミーを
どんどん広げていきたいと
思っています♪
 
 

あ!!そうだ!!

そんなことを思っていたら

テレビのニュース番組で
プレシャス・マミー講座が
特集をされました!!

ダイジェスト版はこちら♪
http://pm.joyfullifedesign.jp/interview-20170630/
 
 
プレシャス・マミー
広まるよ。( ´艸`)
 
 

≪9月からはオンライン開講も!≫
すでにアメリカからも
お申込みをいただいています♡
https://www.precious-mammy.com/seminar_schedule/pm-yamadatomoko14
 
 

あなたもおいでよ。
プレシャス・マミーに♪