プレシャス・マガジン

人間らしさ

2017年5月19日(金):配信

おはようございます♡

認定プレシャス・マミートレーナーで
元・怒りんぼかーさんの
やまだともこです。
 
 

10日前には
「やまだ家のGW前半編」
をお届けしたので

今日は
後半編をお届けしますね。
 
 

今年のGWは
グアムに行ってきたんです。

14年前の新婚旅行で
ハワイに行った以来の
人生2度目の海外旅行で

この旅では

小6長女の成長を
ものすごく感じたんです。
 
 

たとえば

ヒトミシリで
ビビリぃの私は・・
(ほんとだよ!!)

英語も話せないので
いろんな場面でモジモジします。笑
 
 

長女は
「旅先で使える英文集」
みたいな本を開いては

「プリーズ!!」
「オーケー、オーケー。」
「スローリー、ワンモアタイム?」

なーんて
躊躇なく話しかけてる!!

(彼女は英語を習っていません。)
 
 

「グアムの人はいいね!
おおらかで!!

よく笑うし
時間守らないし!」

って、笑ってるし。
 
 

私がちょっと
愚痴っていても

「ま、いーじゃん。
済んだことなんだから♪」

って、笑ってくれるし

「日本にいたら
仕事が気になって
ビールも飲めないんだから

好きなだけ飲みなよ。」

って

ほろ酔い続けさせてくれるし。
 
 

彼女には
何度も何度も
助けられました。
 
 

あ。

ものすごく
持ち上げちゃったけど

彼女は実は

海がキライで
飛行機がキライで
お肉ばかり食べるのがキライ。
 
 

そういう点では
譲ってくれないし

笑ってくれない。^^;;

そこがまた、人間らしい♡
 
 

当たり前なんだけど

私と娘は
別の人格を持っていて

別の人間なんです。
 
 

でも

数年前までは
娘を私の思い通りにしたくて

私の得意なことは

当然、彼女にも
得意であって欲しくて

私の苦手なことは

彼女には
苦手を感じてほしくなかった。
 
 

それは
私の育て方ひとつで

どうにでもなると思っていた。
 
 

だから

彼女の「できない」ばかりが
目について

克服させたくて

要求して
指示して
怒鳴って
イライラしていた。
 
 

だけど

プレシャス・マミーに出会って
コーチングを学んだら

「できない」も
「やらせる」も
手放すことができて

やりたいことは、
やりなさい。

やりたくないことは、
やらなくったっていい。

と言えるようになって。
 
 

そうしたら、どんどん

彼女の

「できる」と
「笑顔」が

増えました。
 
 

「なんでできないのよ!」

と、ばかり言っていたのに

「お母さんの最大の自慢は
こんなあなたを産んだことと
こんなあなたを育てたこと!」

長女の前で
言えるようになりました。
 
 

言ってみたら

「じゃ、今度私のことを
怒っているときに

『お母さんの自慢って
なんだっけ?』

って聞くからね。

今の言葉、答えてね♡」

と、返されました。

恐るべし小6。(TーT)
 
 

とにかく今は
娘とのそんなやりとりが

楽しくて愛おしい時間です。
 
 

本当に
プレシャス・マミーに
出会ってよかったって

心から思うから

あなたも
まだこれに触れていないなら

プレシャス・マミーに
触れに来てほしいと思うのです。
 
 

私は娘に対してと同じように

あなたの「苦手」は
「人間らしいところ」だなって

思ってるから

完璧になんて
ならなくていい。
 
 

そういうことが
体感できるのが
プレシャス・マミーなんです。
 
 



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県