メールマガジンバックナンバー

「がんばらない」がこわい

2017年4月9日(日):配信

おはようございます♡

認定プレシャス・マミートレーナーの
やまだともこです。
 
 
 
ワタクシ、今月から
挑戦していることがあります。
 
それは、早寝生活♡
 
 
今までは実は 
 
ベッドに入るのが 
2時とか・・5時とか 
だったんだけど 
(ベッドに行かず 
うたた寝をしていました。) 
 
 
日付が変わる前に 
ベッドに入ることにしたんです。 
 
 
 
 
 
 
あのね 
 
私もずっと 
 
「がんばらなきゃいけない」 
 
って、思ってたの。 
 
 
 
テストでいい点を 
とるためには 
がんばらなきゃいけない。 
 
 
部活をやっている以上 
がんばらなきゃいけない。 
 
 
会社に入ったんだから 
がんばらなきゃいけない。 
 
 
結婚したんだから 
慣れない家事だって 
がんばらなきゃいけない 
 
 
母親って 
がんばっていなきゃいけない 
 
 
起業家たるもの 
がんばって 
人より多く働かなきゃいけない 
 
 
 
 
って。 
 
 
 
その「がんばる」って 
 
私の場合は 
睡眠時間に 
影響をすることが多くて 
 
 
 
SE時代の 
一番ひどかった時期は 
 
 
Windows98とか 
2000年問題とか 
ISDNとかがあって 
 
PCやインターネットが 
家庭に普及し始めた頃ね 
 
IT業界は 
【新3K】と呼ばれていて 
 
・キツイ 
・帰れない 
・給料安い 
 
っていうのが 
当たり前の状態で。 
 
 
 
今でも覚えているのは 
 
 
「今日の打ち合わせは 
22時からねー!」 
 
と言われ 
 
2時間ほど会議室に 
軟禁(!)されて 
 
終電がなくなる時間を 
過ぎた頃に 
 
 
打ち合わせの最後に 
プロジェクトリーダーが 
ニヤニヤしながら言った言葉が 
 
 
「じゃ、これ、 
朝10時までにやっといて。 
 
あと10時間あるんだから 
できるでしょ?」 
 
 
だったこと。 
 
 
・ 
・ 
・ 
・ 
(絶句) 
 
 
 
 
悲しいけど 
悔しくって 
 
仕上げる。 
 
 
 
だから 
 
次の日も 
その次の日も 
似たようなことが起こる。 
 
 
 
みたいなスパイラルに 
陥っていたんです。 
 
 
あぁ、本当につらかった。 
 
 
 
 
でも、これは 
 
他人から 
「やらされている」 
っていう状態だったから 
こんなふうに覚えているけれど 
 
 
 
私は 
つい最近まで 
 
同じようなことを 
自分自身に対して 
課していたような 
気がするんです。 
 
 
 
 
とにかく 
 
やらなきゃ。 
やらなきゃ。 
 
がんばらなきゃ。 
 
そんなことばっかり。 
 
 
 
 
講座の開講が 
しばらくないときには 
 
「なにもできていない」 
 
と落ち込んで 
 
 
 
 
講座の開講ばかりが 
続いていると 
 
「なにもできない!」 
 
と焦る。 
 
みたいな。。 
 
 
 
 
 
改めて言葉にすると 
ひどい状態よね。^^;;; 
 
 
 
 
だからすこし 
がんばるのを手放します。 
 
 
がんばるのを 
やめることは 
 
こわい。 
 
 
 
私だって、こわいよ。 
 
 
 
生活を変えることって 
 
今までしてきたことを 
変えることって 
 
こわいんだよ。 
 
 
 
だけど 
 
先日、ある人から言われました。 
 
 
 
 
ともこさんが 
がんばらなくなれば 
 
ともこさんの 
周りの人は 
喜ぶんだよ。 
 
 
 
 
って。 
 
 
 
 
実際に 
早く寝るようにしてみたら 
 
家での 
パソコン作業の時間を 
激減させたら 
 
 
私の家族は、喜びました。 
 
 
 
お母さんは 
今日からたくさん 
寝るようにするよー! 
 
って宣言してみたら 
 
 
娘たちが 
ご飯の支度や 
洗濯ものを 
手伝ってくれました。 
 
 
 
子どもたちよりも 
早くベッドに 
入るようになったら 
 
 
子どもたちも 
いつもより 
早く寝るようになりました。 
 
 
 
睡眠時間が確保できて 
体力ができたら 
 
 
「お母さん 
今日はよく笑うね♡」 
 
と 
娘が喜んでいました。 
 
 
 
なんだ・・・。 
 
 
がんばらないほうが 
いいことがいっぱいじゃんね。 
 
 
と思っています。 
 
 
 
 
 
私も思う。 
 
 
あなたがもし 
ひとりでがんばって 
いるのだとしたら 
悲しい。 
 
 
あなたは 
そんなにがんばらなくたって 
すばらしい。 
 
 
あなたががんばらないことで 
 
喜ぶ人は 
たくさんいるよ。 
 
 
 
そんなに、がんばらなくたって 
 
むしろ 
がんばらないでいるときが 
 
すでに 
ステキなママなんだってことに 
 
 
 
気づいてみて。



プレシャスマミーのおすすめ記事

  • パパが一番! プレシャス・マミー コーチ養成講座(中級) 東大脳子育てコーチング 実践コース(B) では 来年から活躍する トレーナーの卵ちゃんたちが コーチングを学んでいます。 このメンバーでの講座が 毎回、心地よくて・・・。 先週も私 手を叩きながら 涙が出るほど笑いました。 チョーシアワセ♡ リフレーミン […]
  • もっと頼ろう  おはようございます。 認定プレシャス・カレッジトレーナーの やまだともこです。 あのね 今週は 個人的に ものすごく 感動することが起きたので 今日は その話を聞いてくれる?? 実は ウチの小1の次女が おたふく風邪にかかりました。 今週は私 3か月以上前から 決まっていた 埼玉 […]
  • 母の息子への恩返し♪ 昨日香港から帰ってきましたー! またその話は次回します。 プレシャス・ミディ きらめきコーチング講座、 第3期で最終回、 そして日曜開催に変更になりました。 http://purins-cafe.com/precious-midi 体験会は4/30と5/8 http://purins-cafe.com/ 大阪行きますよーーー!! 【思春期の子どもが […]
  • 自己肯定感をあげるために一番大切な3つのこと おはようございます。 認定プレシャス・カレッジトレーナーの やまだともこです。 先日最終日を迎えた プレシャス・マミー コーチ養成講座 子育てコーチング基礎コース では 最終日に 「自己肯定感の大切さ」 について お伝えしました。 自己肯定感を上げるのに 一番簡単で […]
  • 3.11何を思いますか? 今日は3月11日ですね。 今、どこで 何を思っていますか? 6年前 2011年(平成23年)3月11日 午後2時46分に発生した 東日本大震災 そこから 大きく今までと 生活がガラリと変わられた方々も いらっしゃるでしょう。 私は6年前の3月11日 保育士として働いていました。 ちょうど 子どもたちが お昼寝をした時間に 大きな長い時間の揺れを […]
  • Parisで感じたママ達の意識Parisで感じたママ達の意識 おはようございます。  認定プレシャス・マミートレーナーの  加藤めぐみです。    本日、谷あゆみ先生とパリ講演&講座を  終えて、日本に帰国します♪        Paris初のあゆみ先生による講演  […]
  • 長く続けるためには頑張り続けないで欲しいんです!長く続けるためには頑張り続けないで欲しいんです! さて今日は、大阪のなかしまゆきトレーナーのコラムです。 =============== みなさ~んおはようございます! 「子育ては演じることから変えられる!」 子育てドラマコーチ 認定プレシャスマミートレーナーの なかしま ゆきです^^ […]
  • 積極的に自分を満たす方法♪ おはようございます。  今日は 子どもを認めたり褒めたり するために 一番必要なことについての おはなしです。   自己肯定感っていうのは 「自分のことを好き」 とか   「今のままで私はステキ」 とかいう気持ちのことなんですが   子どもの自己肯定感を 上げるには   子どもを  「認める」とか  「褒める」とか  そ […]
  • 〇〇ちゃんのパパはいいなぁ。 おはようございます。 突然ですが あなたのご主人は 子育てに協力的ですか? あのね ウチの夫は・・・ 正直、 家にもあまり帰ってこないし 子どもの面倒をみるのは あまり得意ではないのです。   だからずっと  人のダンナさんと  自分の夫を比べては    〇〇ちゃんのパパはいいな。    △△ちゃんちは  こんな […]
  • 勝手に助けないで! おはようございます。   あっという間に 3月も半分が過ぎ・・・。 年が明けてから なんだかずーっと 忙しい日々を 過ごしております。   でもね 私が忙しいのって 自業自得なんです。   なぜならば私、、 実は 「手伝って」 っていうのが すごく苦手なんです。     その言葉を出すよりも 自分で […]