メールマガジンバックナンバー

「学校に行きたくない」

2017年1月29日(日):配信

おはようございます。

認定プレシャス・マミートレーナーの
やまだともこです。

子育ての講師をしていると
たくさんの相談を受けます。

学んできたこともあるし
たくさんの事例も聞いてきたから

私は、人の子育てには
いろんなことが言える。

でもやっぱり
自分の子育てとなると心配です。

先日、
私が発行しているメルマガで

ウチの小1次女がはじめて

「学校に行きたくない」

と言ったので

心配だとは思いながらも
ひとりで留守番をすることを
任せてみた。

という記事を配信しました。

私も

「一般的にあたりまえ」と
いわれていることと
違う行動をしていることを
公にすることにも

不安があるのです。

そうしたら

メルマガを読んだ感想が
たくさん届いてきたので

その中の1通を
ここで、シェアしますね。

神奈川県のSちゃんからの
ご感想です。

+++++++++++++++

おはようございます。
メルマガありがとうございます。
いつも助けられています。

今日は特に、
心がふっと軽くなりました。

ちょうど、上の子が
昨日学校を休みました。

ともこさんのお子さんと
同じような感じです。

時々、あります。

その都度、
必死に行かせようとしました。

怒って。。。

でも、いいんだ、そんなこと。

学校ぐらいって、
気持ちが軽くなりました。

何かあった時に、
逃げ場にならないといけないのに、

こんな親じゃ、
何も相談してくれないですね。

気をつけなきゃ。

なかなか、
講座の日程があわず
悔しい思いをしていますが、

メルマガ楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします

+++++++++++++++

これに対しての
私の想いを以下に綴ります。

Sちゃん、ありがとうございます。

まず、ひとつ言いたい!!

講座の日程のリクエスト
ちょーだい!!!!笑

それからね

「休みたい」という子どもを

いつも休ませることだけが
正しいことだとも
私は思っていなくって

「それでも行かせる」
という選択をするんでも

思いと違う行動を
やむを得なく選ぶ日があっても

それは、アリだと思うんだよね。

だって、それって

子どもを思っての
行動だったりするんだもんね。

でも、

自分自身が、どうありたいのか。

と、立ち戻ることは
大切だと思っています。

とにかく
Sちゃんの気持ちが
軽くなってよかった。

私も、読者さんたちの感想に
返信している間に

気がついたことがあって

それは

「子どもを信じる」

っていうことって

「自分のしてきた
子育てを信じる」

っていうことなんだってこと。

だから

ママが大丈夫なら

その子どもは
大丈夫ってこと!!!

そういうことなんだよ。

今、もしかして

あぁ、そっか。
私は、自分に自信がないんだ・・・

とか、思っちゃったりした?

そうだとしたら
考えてほしいんだけど

仮に

自分の子育てに対して

あなた自身のお母さんに

たーーーくさん
いっぱい
ものすごく
悲しくなるほど

文句を言われたとするじゃん?

仮に、よ?仮に。

そうしたら
どう思うと思う???

そこで出て来る言葉は

「私だって
がんばってるんだよ。」

「もっと、信じてよ。」

とかいう想いだったりしない?

あのね

「正しい子育て」なんて
目指さなくていい。

あなたは
がんばってるんだから。

イライラしながらも
落ち込みながらも
迷いながらも

ときには
子どもに背中を向けたことが
あったとしても

ここまであきらめずに
子育てをしてきてるんじゃんか。

あなたは、
ここまで、できてきた。

だから、大丈夫。

だから
あなたの子どもも

大丈夫なんだかんね。

信じなさい。
自分のやってきたことを。

子どもを育てることって
どんなに大変で

あなたが
いっぱいいっぱい
がんばってきてるんだってこと

私は、知ってるよ。

「子どもを信じる」

そのためにはまず

「自分を信じる」

っていうこと。

それを大切にしていこうよ。

ね?

やまだともこの無料メール講座
★イライラママはもう卒業★
ママも子どもも笑顔で
宿題に取り組むための
7つのアプローチ は

コチラ♡

やまだともこのブログ は

コチラ♡

■ やまだともこの開講講座 ■
02/16 (木)
プレシャス・マミー入門セミナー
わが子の天才素材の見つけ方
(目黒区・洗足)
02/23 (木)
~ [6回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座
ママ輝きセルフコーチングコース
やまだともこ2期(神奈川・川崎)
03/16 (木)
プレシャス・マミー入門セミナー
わが子への愛の注入法!
(目黒区・洗足)
04/12 (水)
~ [5回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座
子育てコーチング実践コース
やまだともこ3期(神奈川・川崎)
04/20 (木)
プレシャス・マミー入門セミナー
子どものやる気をアップさせる
ママの3大口グセ
(目黒区・洗足)
05/12 (金)
~ [5回]
プレシャス・マミー講座
やまだともこ12期(東京・八王子)
05/16 (火)
~ [5回]
プレシャス・マミー講座
やまだともこ13期(埼玉・浦和)
05/18 (木)
~ [5回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座子育てコーチング
基礎コース
やまだともこ4期(東京・秋葉原)
05/19 (金)
~ [6回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座
ママ輝きセルフコーチングコース
やまだともこ5期(京都)
05/25 (木)
プレシャス・マミー入門セミナー
キラキラ輝くママになろう!
(目黒区・洗足)
07/27 (木)
~ [5回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座
子育てコーチング実践コース
やまだともこ4期(東京・秋葉原)
10/05 (木)
~ [6回]
プレシャス・マミー
コーチ養成講座
ママ輝きセルフコーチングコース
やまだともこ3・4期(東京・秋葉原)

**********

★子育てと自分を学ぶ学校
【プレシャス・カレッジ】

開講スケジュールはこちら ⇒ ♪

**********


プレシャスマミーのおすすめ記事

  • 5年前の「私」になったらどうするかな。 10日前に書いたブログの 5年前の「私」に会いました。 http://s.ameblo.jp/premamclub/entry-12178520398.html の内容に ご質問をいただきました。 今のともこさんだったら その3歳のお兄ちゃんに どう対応しますか? って。 ありがとうございます。 今日は、その質問に 答えようか […]
  • ゴリラになれ! おはようございます。   講座やセッションで 「あなたは子どもにとって […]
  • ケンカの原因ケンカの原因 おはようございます。      シルバーウィークが終わりましたね。  連休の思い出はできましたか?        いつもと違う生活は  楽しい時間ももちろんあり。        でも  きょうだいがいる家では  ケンカが絶えなかったり        ママも  子どもを怒る頻度が  高くなってしまったり。        一緒にい […]
  • 話し方かきくけこ おはようございます。  先日、私のブログに  「聴き方あいうえお」  という記事を掲載したのですが  この続きの  「話し方かきくけこ」  の記事をUPして欲しいという  リクエストがあったので  こちらでシェアしますね♪        小2の長男の教室には  「話し方かきくけこ」  というプリントが  掲示されていました。      […]
  • 積極的に自分を満たす方法♪ おはようございます。  今日は 子どもを認めたり褒めたり するために 一番必要なことについての おはなしです。   自己肯定感っていうのは 「自分のことを好き」 とか   「今のままで私はステキ」 とかいう気持ちのことなんですが   子どもの自己肯定感を 上げるには   子どもを  「認める」とか  「褒める」とか  そ […]
  • 「今のままの自分でOK」は向上心がなくなるってこと? 先日、私の個人ブログに 「自己肯定感を上げると 天狗になる?」 っていう記事をUPしたので 今日はその続編(?)の 「今のままの自分でOKって 向上心がなくならない?」 っていうことを 書きたいと思います。 プレシャス・マミー講座の 3日目では 「子どもの自己肯定感」 についての話をするので 講座の中で […]
  • いつも同じことでイライラするなら おはようございます。    あなたは いつも同じことで 怒っていませんか?   たとえば 子どもが忘れ物をする。 とかね。   そうだったら もう […]
  • 2か月で。 おはようございます。 プレシャス・カレッジトレーナーの やまだともこです。 もう11月ですね。 早い・・。 びっくり・・・。 先月の終わりには プレシャス・マミーのメンバーが ハロウィンパーティを 楽しんでいました。 プレシャス・マミーの パーティーって 最高に楽しいんだよねー♪ でも私は 小1次女の […]
  • できるようになることって おはようございます。 認定プレシャス・カレッジトレーナーの やまだともこです。 「できるようになる」って […]
  • 5年前の「私」に会いました。 先日 駅に向かうために 乗車したバスの中で 5年前の「私」に 会ったんです。 それは ベビーカーに 1歳くらいの男の子を乗せて 3歳くらいの男の子を 連れたママ。 3歳の男の子は 落ち着かない感じで 立ったり しゃがんだり 歩こうとしたり・・・ ママはなんだか怒っていて 「迷惑がかかるから!」 […]