メールマガジンバックナンバー

パパ同士で語り合う

2015年12月15日(火):配信

みなさん、おはようございます。 
 
今回は「パパ同士で語り合う」がテーマです。

 
女子会で、女子同士はどんな話を
しているのでしょうか?!

 
男子としてはとっても気になるところです。

 
男子会で、男子同士がどんな話を
しているか、気になりますか??

 
ちょっと前の時代のエッセイなどを読むと
男の会話は
 
女・政治・スポーツ
 
の3要素で概ね構成されているそうです。
でもどうだろう、最近仲間のパパ達と話すと
それよりも・・・
 
子ども(家族)・仕事・思い出~未来
 
の3要素で話をしている気がします。 
(※独身男子とは、もっと下世話な話も 笑) 
 
 
 
子どもについては 
一言、これに尽きる感があります。 
 
 
「とにかく可愛い」 
 
 
という想い。とにかくこれが強いのです。 
その想いを持っていても 
全て伝わっているかというと 
残念ながらそうとも言えない。 
 
 
 
パパ嫌いとか言われて凹む 
忙しくて週末しか顔見れない 
パパより友達と遊びたいと言われる 
etc  
 
 
 
もっともっと愛したいのにそれが 
叶わない現状という話は良く聞きます。 
 
 
 
とにかく、なんせ男子達はみんな 
わが子、家族を愛しています。 
 
 
 
ただ、その想いが強いからこそ 
伝わらない時のショックはデカい。 
いじけた姿を見せられるほどの“可愛げ”は 
過去に置いてきてしまったので 
そこは強がりで親父らしさ・威厳を 
保とうとする。 
 
 
もったいない!!!! 
 
 
パパの優しさ・大きな愛を活かさないなんて 
資源の無駄遣い並にもったいない。 
 
 
 
子ども達が、受け取れるように 
パパはどんなことをしたらいいのか 
ママ達がどんなことを期待しているのか 
それは勉強してもいいはずだ。 
 
 
 
子どもの心、女心、そして自分自身を 
学ぶ機会が今まで無かったのなら 
今すぐやってみた方が良い。 
 
 
 
大人になった今、勉強する事は楽しい♪ 
と思っている人は凄く多い。 
生きる事は、学ぶ事。なんて、素敵な言葉も聞く。 
 
 
 
スポーツも勉強も、本気でやる時は 
必ず習い事をしてきたじゃないか。 
 
 
 
本気で、家族と楽しく生きたいならば 
今は家族のために、子育てを学ぼうよ!! 
 
と、僕は言いたい。 
 
 
 
僕らの講座を受講して 
「人生が変わった」 
 
と、言い切ったママが何人もいる。 
こんな事を一生に一度ならず 
何度も言ってもらえた事は誇りに思う。 
 
 
 
子どもに勉強しろとか 
ゲームばっかやるなと言うよりも 
親自身が学び成長する姿を 
見せつけた方が遥かに効く。 
 
 
 
おぉ・・・ついパパ同士で 
話している時のテンションに 
なってしまいました(汗) 
 
 
 
パパ同士の語りは、こうして 
熱く盛り上がり、あっという間に 
終電間際!駅まで急ぐことになります。 
 
 
 
仕事・思い出~未来については 
またの機会に触れましょう。 
 
 
 
来週はクリスマスシーズンですね。 
次回、年内最後の私のコラムは 
「母に捧げる」をテーマにお送りします。 
 
 
 
全国のママ達、パパにも同じ学びを 
伝えて夫婦で幸せ子育てをしましょう♪ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: New Belgium Brewery Tour via photopin (license)