メールマガジンバックナンバー

プレシャス・ダディは何をしたいの?

2015年10月5日(月):配信

パパの愛が日本を救う! 
 
 
 
さぁ、もはや皆さん飽きてきたんちゃう?! 
 
と思いつつも、プレシャス・ダディはまだ 
超初期段階ですから、お伝えする努力を 
続けていきたいと思います。 
 
プレシャス・ダディがどんなことをしていきたいか 
思いつくままに羅列してみましょう。 
 
 
プレシャス・ダディ講座を全国で! 
ダディ講演会も全国で! 
ダディ E-ラーニング!(予定あり) 
ダディチームでビジネス交流会! 
マミー&ダディ&ファミリーの大合宿! 
子育て注力企業の社外取締役! 
ダディチームで出版! 
ラジオ&TV冠番組を持つ! 
幼稚園・保育園の運営! 
ダディゴルフコンペ! 
 
 
色んな事やりたいです。 
言わなきゃ叶わないですから、色々言っておきます。 
 
まぁ言い過ぎると変な奴になるからこの辺で(笑) 
 
全ての軸を【子育て】に置いて、生きてみたいんですよね。 
 
子育ては、自分だけのものじゃないと思います。 
 
世界中の子どもたちは、宝物です。 
その宝物を預かる大人たちが 
みんなで力を合わせて、大きく言えば平和な世界を 
作っていく事を目指していきたいんですよね。 
 
誰も、子どもに「人を恨んで生きなさい」 
なんて教えたくないでしょう。 
 
出来れば、「優しく、人の役に立ちましょう」 
って言いたいですよね。 
 
でも、現実の日々だけを見つめてしまうと 
「あぁしなさい、こうしなさい、なんでできないの」 
と、超うっとおしい事ばかり言う親になってしまい 
自分自身に落胆する事になる。 
 
だったらもっと、子どもを信じて・・・ 
見守って欲しいと思う。 
 
自分を信じる事、自分の軸がある事 
それ無くして、子どもを見守るのはちょっと 
難しいと思うんですよね。 
 
人生長いから、ちょっと間違ったことしたって 
取り戻せるし、今ちょっと我慢したって 
後からお釣り来るでしょうよ。 
 
って、信じれば、優しい気持ちで人の役に立つ 
生き方してみようって思えるんじゃないかと。 
 
どんな瞬間を家族と作っていきたい?? 
 
その時、誰がどんな気持ちでどんな顔で居て欲しい?? 
 
具体的に、自分が成し遂げたいシーンがあるならば 
そこに向かう生き方どうしたらいいかを考えよう。 
 
子育ての目的を決めて、そこに向かって歩む人生。 
 
結構、楽しいと思いますよ。 
 
 
そういう仲間をたくさん作りたいんです。 
是非、みなさん力を貸してください。 
 
僕が出せるものは惜しみなく出していきたいと思います。 
 
では、次回は「ダディって呼ばれて恥ずかしくない?」をお届けします。 
乞うご期待! 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Kids in capes on the beach via photopin (license)