メールマガジンバックナンバー

迷ったときの目安は「子どもの笑顔」

2015年11月20日(金):配信

みなさ~んおはようございます! 

先日、認定こども園で依頼を受け 
プレシャス・マミー入門セミナーを 
させていただきました。 
 
詳しくはこちらのブログ↓ 
http://ameblo.jp/bochibochicoach/entry-12095330734.html
 
 
 
8組の親子の中で一番小さなお子さんは 
3ヶ月の赤ちゃんを連れたママさんでした。 
 
「こういう場所に連れてきたのは、 
 今日が初めてなんです。」 
 
少し緊張気味で話されていました。 
 
きっと思い切ってお申し込みして 
いただいたんだと思います。 
 
「今まではずっと家にいたんですね。 
 大変だったでしょう。」 
 
そういうと 
不安を吐き出すかのように 
話してくれたのでした。 
 
「どこまで、何をやったらいいのか・・・・。 
 これで、いいのか分からなくって・・・・。」 
 
 
 
ホント、ホント 
一人目の子育てって 
生まれる前は 
 
「あんなことして、こんなことして 
 これも楽しみたいな~。」 
 
と 
いろいろ描いていたものの 
生まれると日々の生活に 
ただただ追われる毎日。 
 
 
 
その中でもよく言われる 
 
・スキンシップが大切 
 
・笑顔で話かけましょう 
 
・お歌を聞かせるのがいい 
 
初めてのママにとっては、 
いったい、それをどれぐらい? 
 
やったからといってやる前と 
何ら変わらないわが子に 
 
「もっとかな???? 
 どれぐらいの頻度でするのが 
 いいのだろう????」 
 
ホントわからないことだらけですよね。 
 
 
 
けれど、これって回数じゃあ 
ないのですよね。 
 
 
ママとそして赤ちゃんの心が一番 
心地いいのが何より大切。 
 
 
 
「あ~嫌だ!」 
「イライラする~~~~!!」 
と思って1時間あやしても意味は 
ないと思いませんか? 
 
 
 
子どもはきちんとママの気持ちを 
感じますよ。 
 
 
 
これで、いいのかな? 
と 
迷ったときの目安は「子どもの笑顔」 
 
 
 
 
そして、ママ自身の心の元気さです! 
 
自分を信じて、子どもを信じて 
大切な一日を送ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』


photo credit: goldilocks via photopin (license)