メールマガジンバックナンバー

どちらの歯医者さんを選びますか?

2015年11月10日(火):配信

お医者さんを悪者にしないでね

みなさ~んおはようございます! 

先日3歳の息子さんのママMさんから 
息子さんの歯医者のお話を聞きました。 
 
 
 
今まで行っていたご近所で大評判の歯医者さん 
仕事帰りに保育園に迎えに行って 
歯医者に行きたいのに 
「お子さんは人手のある平日午前中か 
 昼間に来てください。」 
とのこと 
 
 
 
仕方なく仕事を休み 
平日の午前中に行きました。 
息子さんは治療の音だけでもう 
 
「イヤヤ~~~~~~~~~!!!!!!!!」 
 
と叫ぶ叫ぶ 
 
 
 
そこでママが抱っこしてその上から 
衛生士さんの押さえつけ 
それでなんとか治療も終了。 
 
 
 
そのMさん 
「なんだか毎回すごく疲れる。 
 こんなに泣かさないと治療できない 
 ものなんだろうか・・・・」 
 
 
仕事も休み 
毎回治療に通うのもどうかと考え 
歯医者を変えてみることにしました。 
 
 
 
今までの大泣き大叫びの経緯を詳しく聞いてくれ 
仕事も休まず、保育園の帰りにササッと寄れる。 
 
 
 
そして、その歯医者さんの先生が 
まぁ~バカ丁寧なぐらい一つ一つ子どもに治療器具を 
見せて何に使うか教えてくれるそうです。 
 
 
 
「これはな、シュッシュッて空気が出るだけ 
 ほら風が来るやろ~ 
 これでお口の中のバイキンを飛ばしちゃうんやで」 
 
「これはな綿、触ってごらんフワフワの綿やろう?」 
 
「これはお水が出てくるんやで。(手にかけてくれ) 
 冷たいやろう。バイキンを流すお水やで。」 
 
 
 
これには息子さん 
 
「イヤヤ~~~~~~~~~!!!!!!!!」 
 
が無くなりはしませんが 
 
「イヤ~~~o(TヘTo)」 
 
ぐらいの以前と比べ物にならないぐらいになったそうです。 
 
 
 
 
どうですか? 
 
 
 
どちらがの歯医者にわが子を連れて行きたいですか? 
 
 
 
いったい何が違うのでしょうか??? 
 
 
 
無理やりするか? 
きちんと伝えてからするか? 
の違いだけではありませんよね。 
 
 
 
誰本位で考えるか? 
なのです。 
 
 
 
歯医者さん側なのか、患者さん側なのか 
相手の立場になって考える。 
 
 
 
まさにそのことが伺える出来事ですね♪
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』