メールマガジンバックナンバー

放任しすぎよ!子どもがかわいそうよ!

2015年10月31日(土):配信

みなさ~んおはようございます! 
 
時々 
「なかしまさんちょっと放任しすぎよ! 
 子どもがかわいそうよ!」 
なんて、言われることがあります。 
 
 
実の母にも 
「忙しいのはいいけれど 
 子どもたちのことしっかり 
 見て変なことにならないようにしなさいよ。」 
と言われます。 
 
 
変なことってなによ~ 
て思うのですがね。 
 
かわいそうってなんだろう? 
私子どもたちに寂しい思いをさせているんだろうか・・・ 
 
 
周囲のママは 
何をかわいそうだって思うんだろう・・・ 
 
 
ちょっと考えました。 
 
子どもに関わっていない=愛情にかけている 
 
もしかして、そう思っている? 
 
 
私は子どもたちのことを信じているからこそ 
私の思うとおりの型にはめず、 
あなたたちの思うように行動してください。 
 
 
何かあったときは 
 
お母さんが守ってあげる 
いくらでも頭下げてあげる 
理不尽な人と戦ってあげる 
 
そう思っています。 
 
 
困らないように 
恥をかかないように 
嫌な思いをさせないように 
 
 
そんな守りばかりの人生が楽しですか? 
人間社会に住んでいる限り 
全く周囲の目が気にならない 
というのは山にでも篭らない限り 
難しいです。 
 
 
けれど、どの人にも気に入られようと 
自分を押し殺して 
相手の理想に合わせた自分をこっちでは見せ 
又別の人には違う自分を見せ 
 
いったい本来の自分は何なんだろう・・・ 
と思いませんか? 
 
 
自分に自信を持って進んで欲しい! 
 
夢を持つ 
 
やりたい事をやる 
 
向上心を持つ大人になるためにも 
 
 
今、 
 
私が線路を引くのではなく、 
 
自ら進んで欲しい☆彡 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Aresha Photoshoot, Lake Gardens via photopin (license)