メールマガジンバックナンバー

[中学生ママ向け]イラッとしたときの処方箋

2017年8月21日(月):配信

みなさ~ん
おはようございます!!
認定プレシャスマミートレーナーの
なかしま ゆきです^^

 

私たち親は
わが子に

 

将来自分で稼いで
幸せを感じられる子どもに
育ってほしい

 

って願っていますよね。

 

だからこそ

 

ダラダラしていたり

 

やる気が無かったり

 

規則正しい生活をしないと

 

不安

心配

負のイメージが
湧いてくる

そうじゃないですか?

 

私はまさに
夏休みは昼過ぎまで寝て
私が起きる朝方に寝る
中学2年生長男くんに
そんな風に
思っている・・・

 

(客観的に見てるつもりですが)

 

本人に聞いてみました。

 

「夏休み楽しい?」

 

「う~ん、ろくに友だちとも会っていないしな」

 

夏期講習に
行くだけまだ、
すくいな感じで
他はほぼ家の中

 

なんていうか

 

日々を欲望のままに生きている感じ(笑)

 

考えるよ
宿題するまで

 

・iPad取り上げ!パソコンダメ!

・時間は決めて使う。

・まずは、やること優先!

 

でも、これって
何が育つんだろう・・・・
長い目で見れば
あの時、親を憎んだけれど
よかったって思うんだろうか・・・

 

私的には
塾に行くなら
まず、学校の提出物
態度、成績が基本でしょう!

 

って言いたいけれど
それも大人から見た
勝手な「こうあるべき!」
なのかもしれないな。

 

思春期中学生iPadや
パソコンで肩こりになるぐらい
していてもいいのか?
(苦笑)

 

イラッとしたり

 

不安に思ったり

 

大丈夫かと心配になったら
思い出すように
しているの

 

「元気に生まれてきてくれたら
それでいい。」

 

って思っていたあの頃を・・・