プレシャス・マガジン

[小学生ママ向け]宿題忘れたら連帯責任!?

2017年7月1日(土):配信

みなさ~ん
おはようございます!!
認定プレシャスマミートレーナーの
なかしま ゆきです^^
 
 

わが家には
中学2年生の長男くん
小学6年生の娘ちゃん
小学4年生の次男くんがいます。
 
 

先日4年生の次男
マゼンタくんが
宿題をしながらこんな事を言ったのです。
 
 

「先生にな厳しい事決められた!」

私は、何だろう?
と思い

「何を決められたの?」

と聞くと

「あんなぁ~
 班で宿題を忘れて来た子が
 一人でもいたらその班は
 その子が宿題が終わるまで
 休み時間遊べないねん。」
 
 

あらぁ~
いわゆる
「連帯責任」ですね。
 
 

「1班なんかなぁ~
 宿題を忘れてくる子
 めっちゃ多いで!」
 
 

フムフム

そんなマゼンタくんも
忘れて行く
というか
出来あがらず
学校でする事が多々あるらしい・・・
 
 

この連帯責任のメリットは何?

●友だちが困るからがんばってやっていこう!
 と思う気持ちが生まれる。

きっとこう言うことですよね。
 
 

じゃあデメリットは?

●いくら自分がきちんとして行っても
 いつも忘れてくる子がいるから遊べない・・・

●遊べないなら宿題を家でして行くのが嫌になる。

●宿題をしてこない子に腹が立つ

●休み時間を楽しみにしているのに
 おもしろくない!

こんな気持ちが
生まれてくるのでは
ないでしょうか?
 
 

私は、なぜ連帯責任なんだろう?
と思います。
だって宿題をする、しないは
「個人の問題じゃあないですか?」

していない子が
休み時間返上で
するのならまだ分かりますが

している子まで巻き込む必要が
あるのでしょうか?
 
 

みなさんはどう思いますか?
 
 

反対に家で遊びたい子は
「学校で今日の分の宿題を休み時間にしてもいいよ」
ってしたらいいのにね。
 
 

上辺だけではなく
もっと根っこの部分で子どもたちの
やる気を育ててほしいです!
 
 

ファイト先生!
 
 



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県