メールマガジンバックナンバー

マザコンに育てよう!

2015年11月22日(日):配信

おはようございます。 

さて、多くの男の子のママは、 
息子といつまで 
抱っこや添い寝、入浴などの 
スキンシップをしていいのか!? 
 
と、一度は疑問に 
思うのではないでしょうか。 
 
 
 
あんまりベタベタしすぎて、 
甘えん坊になっても困るし・・・。 
 
からかわれたり、 
正直、周りの声も気になる・・・。 
 
 
 
それに関して、 
とても興味深いことを聞きました。 
 
 
 
「男の子と母親の関係は、 
そのまま奥さんとの関係に 
つながるよ」 
 
 
 
つまり、 
 
母親と信頼関係が築けると 
恋人との信頼関係も築ける 
 
母親とのスキンシップが多いほど 
恋人とのスキンシップも多くなり 
将来レスにもなりにくい 
 
ということ。 
 
 
 
・ 
・ 
・ 
 
 
 
それは、 
ぜひ世の男性たちに 
アンケートをとってみたい!(笑) 
 
 
 
そして、女性からすると 
 
「いつまでもママが一番で 
いてもらっても困る。。」 
 
と思うかもしれないけど、 
 
きちんと甘えが満たされていた方が 
成長とともに、愛する相手が 
母親⇒恋人にシフトするから、 
変な心配はしなくて大丈夫。 
 
安心してマザコンに育てればいい!! 
 
のだそう(笑) 
 
 
 
注意)ーーーーーーーーーー 
ここでいう「マザコン」は、 
子ども自身が母親に甘え、 
母親がそれに応えている 
状態を指しています。 
 
母親からの過干渉による 
「マザコン」とは違います。 
ーーーーーーーーーーーーー 
 
 
 
な、なるほどーーー。 
 
じゃあ、将来息子達が 
パートナーと仲良く暮らすためにも、 
 
遠慮せずに、たくさん 
スキンシップしていいのね!?(笑) 
 
 
 
・ 
・ 
・ 
 
 
 
実際、たくさんスキンシップを 
とるようになってからのほうが、 
息子たちはすごく精神的に安定し、 
いろんなことに意欲的に 
取り組むようになってきました。 
 
 
 
さらに、驚くことに、私自身も!! 
 
 
 
ということで、 
女の子のママも、 
娘さんと同じ年齢の男の子が 
不思議なくらい 
ママにベタベタしてたとしても 
 
「おー、将来、奥さんを大事にする 
練習をしてるのね!」 
 
と温かい目で見守ってください。 
 
 
 
男の子のママからのお願いです♪ 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』


photo credit: Signe and Cole via photopin (license)