プレシャス・マガジン

子どもの宿題が気にならない夏休み

2016年9月5日(月):配信

 おはようございます!
認定プレシャス・マミートレーナーの
加藤めぐみです。

新学期が始まりましたね!

8月31日のFacebookを見ていると
面白かったですよ~!

子供の宿題が終わってお祝いです!

ぜーんぜん終わっていません…どーするのか??

これから、つきっきりでやらせます!

ちょっとやればすぐ終わるのにどーして
やらないのか気が知れない!

ママ達の叫びがタイムラインに並んでいました。

プレシャス・マミーでは、基本
宿題は子供の責任においてやるもの。

やらないで、先生に怒られるなら
怒られればよい。

やらないで、お母さんが先生に怒られるなら
怒られればよい。

この場合、はっきり子供に任せてます。
と伝えればよいのです。

お子さんが低学年のうちは
宿題をやる計画を立てて、一緒にみてあげる
時間を作り、計画を立てる学びをすれば
よいです。

内容の出来、不出来は関係ありません。

課題があり、どうやったら夏休みの間に
終わるのか?を一緒に考えてあげてください。
一緒にですよ!

ママが決めちゃってこの時間にやりなさい!
と言っても子供はやる気はでません。

高学年は、自分で計画をさせて
声かけをする程度。
終わったか、終わってないかは気にしない。

中学生以上になったら、宿題の話すら
する必要ないです。はい。

だって、聞いたところでママが宿題を
するわけではないのですから。

本人の問題です。

やり方がわからなかったり、
(今はPCで作る宿題も多いです)
子供から質問が来た時だけ答えればよいのです!

どーにかして、なんとかして宿題をやらせたい!
期日に間に合わせる事ができないのが許せない!

っていうのがママの多くが思ってます。

それはなぜでしょうね?
宿題がやれないまま、大人になったら
困るから?

約束を守れない人になって欲しくないから?

その困ったは誰が思ってることでしょう?

子供自身が今、困っているのかしら???

よーく考えて見てください。

やらないで、学校に行っても多分
子供は困らないんです。

だからやらないんですよ。

困った時がチャンス!
自分でやるんだ、やる必要があるんだと
腑に落ちたら、やり始めますから♪

これは、我が子達で実証済みです~~♪

夏休みの宿題だけじゃなく、
普段の宿題も同じですよ~♪

子供の宿題に惑わされない毎日を
過ごしたければ、プレシャス・マミー講座へ
来てね~♪
9月から東京、名古屋、大阪で開催ですよ~♪

それではJOYな1日を~~\(^o^)/

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: via photopin (license)



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県