メールマガジンバックナンバー

感謝のワークで幸せ気分

2016年6月15日(水):配信

先週、
東京第5期プレシャス・マミー講座が
最終回を迎えました。

4月から、月1回ペースで始まった講座は、
午前、午後とお昼をはさんでの丸一日講座でした♪

受講生の皆様、遠くからお子さんも連れて
毎回いらっしゃいましたよ!

お子さん達も、塾の先生による知育託児が
毎回楽しいようで、毎回、毎回楽しみに
通ってくれたんです♪

最後の回に、初めてお子さんを連れてきたママは、
託児に馴染めるかどうか?
ママは、ママは?になるんじゃないか?と
とーーーっても心配していましたが、
託児部屋に、
初めて会った受講生さんのお子さんと
一緒に手を繋いで、スタスタと入って
いきました!

ママも、私も目を丸くして驚き!!

あーんなに心配していたのに、
なーんにも心配いらなかったねーーー!っと。

子供の事は、心配すればつきないもの。
でも、心配する必要もない事がたーくさん
あるのですよ♪

子供は日々成長していますからね!

プレシャス・マミー講座の最終回では、
心から、一人一人が打ち解けて、
素直に自分の悩みを吐露したり、
それをまた、みんなで考えたり
かけがえのない時間となりました。

最後の「感謝のワーク」では、
私の方が先に感極まってしまい、
*
涙が…。

自分が受講生だった時にやった、
感謝のワークの事を思い出したのと、
みんなに出会えた事、今この時への
感謝の気持ちがワッと出てしまいました…。

感謝をする事の大切さを
私もあらためて確認する事ができました。

感謝をすること、
感謝をしているという事は相手に
言葉で、もしくは手紙で伝えないと
伝わらないのです。

わざわざ言わなくたって、
わかってるはず!
と思っていても、相手はちっともわかって
いないのです。

感謝のワークをしている間の
受講生さんの涙は、とても美しかったです。

なんとも素敵な空気が流れ
穏やかな時となりました。

みんな今の幸せを実感したんですよね。

講座終了後もその幸せな雰囲気でランチ会♪

託児の子供達とも一緒に、沢山お話しを
しながら素敵な時を過ごす事ができました。

そして、みんなが口を揃えて
「講座が終わっちゃうからこれからどうしよー…
寂しすぎるー」と。

いつまでも、
ここで出会った仲間はかけがえのない
仲間だし、またみんなで集まりましょうね~と。

子供達も、また来るから~~♪と
名残惜しそうに帰って行きました。

受講生さんみんなが、講座を受けてからの
自分の変化、家庭の変化に気付き、
それに喜びを感じてくれました。

まだまだ、思い通りにはならなくても
少しずつねばならないを手放すことが
できている。

そう、それでいいのです!!

少しずつの変化の積み重ねで、
徐々に変わっていくのですから♡

一人悩んでいる子育てを
仲間と一緒に解放していきましょう!

悩んでいるのはあなた一人だけじゃない。
みんな、同じ悩みを抱えている仲間です。

私達プレシャス・マミーは、ママの応援団です♪

私も帰宅後、パパに感謝の気持ちを
伝えました♡

パパ、ニコニコ♪
私も、ニコニコ♪

それではJOYな1日を~~\(^o^)/

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)