メールマガジンバックナンバー

心配事をポイポイポ――――イ!

2015年11月24日(火):配信

おはようございます! 
  

心配事っていっぱいありますよね。 
特にお子さんの事 
 
 
 
お子さんの将来が心配・・・ 
 
なんでもかんでも心配・心配・心配・・・・ 
 
このまま育って大人になったらどうなっちゃうのかしら・・・ 
 
なんて・・・ 
 
 
 
私もずーーーっと心配の固まりでした。 
いつもいつも心配をしているから、 
毎日不安で不安でしょうがなかったんです。 
 
 
 
でもこれって子供にとってとーーーーっても 
良くないんです。 
 
 
 
親が子供の心配をしていると 
その心配な気持ちが子供に伝わり 
子供は自分を認められていない 
信用されていないと思ってしまうんです。 
 
 
 
だから、子供も自分に自信がなくなり 
自己肯定感が低くなってしまいます。 
 
 
 
ですから、私の不安と心配が子供達に 
見事に伝染してしまいました・・・・・。 
 
 
 
なぜ私がこのように心配ばかりしてしまったのか? 
私自身の親との会話がいつも 
将来の心配事ばかりだったからです。 
そして、いつもいつもあなたが心配。 
あなたがどうにかなってしまうんじゃないかと心配と 
言われ続けてきました。 
 
 
 
私が、そんなに心配しなくても大丈夫だよと言うと 
「親は子供の心配をするもの。それが親というものよ」 
と言われていました。 
 
 
 
私もプレシャス・マミーに出会うまでは 
親は心配をしなければならないものと 
思いこんでいました。 
 
 
 
危険や子供が困ることを未然に防ぐことばかり気にして 
子育てをしてしまいました。 
 
 
 
でも、今は違います! 
子供の行動を信じ、認め、心配をするということを 
辞めたんです。 
辞められるようになったんです!!! 
 
 
 
そうしたら、子供達は変わりましたー! 
顔つきが自信に満ち、 
子供自身が自分の行動に責任をもつようになり 
猫背も治り、前を向いて歩けるように 
なったのです。 
 
 
 
大きな声で言いたい! 
子供を信じて、不安をあおる心配・想像はやめましょう! 
 
 
 
それは、子供にとってなーーーんにも良い事はありません! 
 
 
 
心配することが愛情ではなく、 
信じてあげることが愛情です。 
 
 
 
さぁ、いままで思っている心配事 
ポイポイポ―――――イ!と捨ててしまいましょう! 
 
 
 
亜由未先生伝授は、心配事を紙に書き 
ポイポイポイポイポイポイとそれを捨てちゃうんです! 
 
 
 
これ、すっきりしますよ! 
そして、その心配事を払しょくし、 
良いイメージだけを考えるようにしましょう! 
 
 
 
思考は現実化しますから、お子さんの将来は 
心配イメージではなく、 
ステキなイメージをしましょう! 
 
 
 
続けていれば、きっとお子さんは自分で 
道を切り開ける力をつけることができますよ! 
 
 
 
心配事はポイポイポ――――イ!です 
  
 
 
 
それでは今日もポイポイして、 
JOYJOYな日を 
お過ごしください! 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Animal hats via photopin (license)