メールマガジンバックナンバー

子供が欲しがるものから、学べる、役に立つことがいっぱい!

2015年11月4日(水):配信

おはようございます! 

皆さんのお家ではご家族の 
お誕生日はどうやって過ごして 
いますか? 
 
 
 
我が家では、子供達が小さかった時 
お誕生日は子供達にとって 
自分の欲しいものがもらえる日!! 
でした。 
そして、 
とても楽しみにしていました。 
 
 
 
お誕生日とクリスマスは 
子供の欲しいものを事前にリサーチを 
しておいて、その期待に添えられるように 
プレゼントを用意しました。 
 
 
 
ですから、普段は高価なおもちゃは 
一切買わず、年に2回の子供達の 
希望が叶う日としてきました。 
 
 
 
年に2回となると、子供達も 
なんのおもちゃにするか? 
とても悩みます。 
 
 
 
そして、欲しがるものが 
私達が考えているより高い場合・・・ 
 
おじいちゃんたちと合同で 
プレゼントを1つ買うという 
方法をとったりしました。 
 
 
 
この高かったものは 
子供が小学校あがるまえは 
レンジャーものの超合金ロボット!!! 
 
 
 
小学生になってからは、 
レゴのシリーズ物!!! 
 
 
 
いやいやこれがですね、 
かなリ高価なのです。 
 
 
 
だからみんなで合同で1つのプレゼント 
となりました。 
 
 
 
ただ、このおもちゃたち決して 
無駄なものにはなりませんでした。 
 
 
 
超合金ロボットはいろんな 
形に変形でき、ロボットに 
なったり、電車になったり 
それはそれは、素晴らしい 
物でした。 
 
 
 
女子の私には縁のなかった 
ものなので、私の方が 
その仕組みの素晴らしさに 
関心してしまいました。 
 
 
 
そして、レゴ! 
 
 
 
レゴにはお城シリーズやハリーポッターもの 
そして、パイレーツカリビアン、 
町シリーズなど等特別なシリーズものが 
あります。 
 
 
 
これもまた、奥深いもので、 
説明書を読んで同じ形の 
ものを作る! 
という勉強に子供達にとって 
なりました。 
 
 
 
自分の好きな発想で 
レゴで遊ぶのも重要ですが、 
説明書を見るという作業と 
デザインの勉強、色彩の勉強 
手先の技術力向上や、 
設計図通り 
手順を学ぶのに 
とても良い訓練になりました。 
 
 
 
そして、自分では想像できなかった 
ものが、次々と組立挙げられていく 
楽しさ! 
子供達は夢中! 
 
 
 
ものずごい集中力で 
作品を作り上げていきました。 
 
 
 
おもちゃといっても 
知育になり、役立つ玩具でしたら 
どんどん与えてみましょう! 
 
 
 
高価であれば、特別な時に。 
 
 
 
メリハリのある、プレゼントの 
仕方は、無駄になるものはなく 
子供達にとってとても 
成長に有意義なものとなりました。 
 
 
 
幼少期は手を使い、頭を使って 
いっぱい遊ばせるとよいですね! 
 
 
 
その経験がとても重要になりますよ♪ 
 
 
 
お子さんが欲しがるもの 
わがままと思わず、勉強に 
なるものと思って 
メリハリをつけて 
プレゼントすると良いですよ!!! 
 
 
 
子供が欲しいと思っているものは 
興味があるものですから! 
その興味があるものを追及してみるのも 
その子の特性を見つけられる鍵が 
隠されていますよ 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』
 
photo credit: Vineyard via photopin (license)