メールマガジンバックナンバー

「もっと」と「次は」のイメージの違い

2016年8月8日(月):配信

夏休み、子どもと一緒に楽しんでいますか?

私は、幼稚園児 年長デールもいるので、
小2チップも学童に入れていません。

だから、どこに行くにも
2人の子ども付きです。

でも、こんな機会だからこそ、
楽しんで仕事をしている母親の姿を見せたい!!

確かに、物事がサクサク進まず、イライラする時もあるけど、
それをプラスに見るように心がけています。
リフレーミングってヤツですね^ ^

さてさて、
過去にばかり目をやると、

「もっと他の選択肢にしとけばもっとよかったかも」と

後悔が出てくることないですか?

過去を思い出す時に、

「あれはよかった」と

思ったことが出てくるのは、まれなこと。

人間は【欲】の生き物です。

その【欲】を過去に向けず、
これからの未来へ向けましょう。

すると、
まあ『もっとこうしとけば…』

から
『次はこうしてみよう!』 へ。

「もっと」と聞くと、ただの【欲】に聞こえるけど、

「次は」に変えると【意欲】に聞こえます。

ちなみに、

欲(よく) とは、

何かを欲しいと思うことや、そう感じている状態。

欲望、欲求などともいう。

意欲とは、

進んで何かをしようと思うこと。
また、その心の働き。

この違い、あなたならわかるよね^ ^

じゅんじゅんのブログはこちら
http://s.ameblo.jp/ken-sou-tai-mama?frm_id=v.jpameblo

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)