メールマガジンバックナンバー

質問はお好き?

2016年1月28日(木):配信

おはようございます。

 
小さい子用のすごろく したことありますか?

マス目に質問が書かれていて、
その質問に答えながら進んで行くもの。

 
これを子ども達としていて思ったの! 
 
 
 
こういう質問を日頃から意識して聞いていくと 
【脳に考えるクセ】をつけられるじゃん♪ 
てね^ ^  
 
 
 
しかも、 
交通ルールなど守って欲しいことを 
クイズ形式で 
その都度質問していくと 
更に、生活習慣も変わっていくかも♪ てね^ ^ 
 
 
 
書かれていた質問は、 
 
・朝ごはん 何を食べた? 
 
・外から帰ったらまず何をする? 
 
・(ストーブなど) 面白そうだから熱いものに近づいてみる。 
熱いものには触らないで離れる。 
 
どっちが○? 
 
・ブランコから離れて順番をまつよ。 
動いているブランコに近づくよ。  
 
どっちが○? 
 
・電車を待つ時は黄色い線より後ろに立つよ。 
黄色い線の上で待つよ。 
 
どっちが○? 
 
など。 
 
 
 
それをアレンジし、私が思った質問は、 
 
・ゼリーを食べる時に使うものは、 
ゼリー、(お皿)あと何があったら食べられる? 
 
・朝の準備は、朝ご飯を食べる、お着替え、顔を洗う、あともう一つは? 
 
①歯磨き ②お風呂 ③布団で寝る  
ど~れだ? 
 
・お茶をこぼした時は、どうしたらいい? 
 
など。 
 
 
 
子どもって、 
「あれしてね」「これしてね」 
と言われると、 
もうウルサイな~て思っちゃう。 
 
 
 
でも質問なら… 
頭の中に記憶として残り、 
将来何かあった時に出てくるかもしれない! 
 
 
 
子育てってね、 
すぐに結果が出るものではなく 
私達親が 側にいなくても 
自分の力で立って 生きていけるようになるためにしてるよね。 
 
 
 
そのために、 
ちょっとでも子どもの記憶に残るように  
親は 
日頃から小さいことを積み重ねている。 
 
 
 
親ってすごいね~♪  
 
 
 
ぜひ、 
今日も 今日の自分にたくさん○をつけてね 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』
 
photo credit: question mark via photopin (license)