メールマガジンバックナンバー

我が子がコーチ?!

2015年12月17日(木):配信

みなさん! おはようございます♪ 
  
お子さんから学ぶことって多くないですか?

 
子どもはいつも親を見ていますよね^ ^

 
それは、
お母さん(お父さん)が
だーーーーーーい好きだから

 
記憶にないですか?

学生のとき、
好きな人のことを目で追っちゃった経験。

 
子どもも一緒ですよね♪

 
大好きな親を 
いつも目で探しているから 
 
自然とあなたのクセや習慣までも 
覚えてしまっているの。 
 
 
 
私もだいぶ減ったけど、 
以前よくあったのが、 
 
自覚していない自分のクセを 
 
真似ていただけの子どもに、 
 
叱っている、自分。 
 
 
 
子どももね、 
無意識に覚えてしまっているだけだから 
 
お互いに 
今 その気にとまった言動しか見えていないの。 
 
 
 
例えば、 
 
私が いつも 
「あっ、ついでだからお茶とって!」 
 
など、 
 
「ついでだから…」とか 
 
「近くだから…」を使っていたとすると、 
 
子どもも 
「お母さん、○○取って~♪」 
 
と使うわけです。 
 
 
 
頼まれた方は、 
「自分でやりなよ~!」と思いますよね。 
 
 
 
これ、言葉を知っている大人は、 
 
素直に言っちゃいます! 
 
 
 
でも、まだまだ言葉が上手く出てこない子どもは 
 
素直に従うだけ。 
 
 
 
あっ、今 書いていて思ったのが、 
 
なんだか 大人の方のが勝手だね 笑 
 
子どものが文句を言わない分 大人かも 笑 
 
 
自分の行動で  
相手が気づくよう伝えてくれているから。 
 
アレ? 
子どもがコーチ?! 
 
笑 
 
 
 
やっぱり、子どもが親を成長させてくれているね~ 
 
 
 
おっと、話がズレていったけど 
 
私が言いたいことは、 
 
子どものクセや言動に叱る前に、 
 
親が大人になって、 
まず 自分の言動を見直そう! 
 
自分が同じことをしているかもしれないから^ ^ 
 
 
 
そのことに気づいたら、 
 
一歩前進だよね♪ 
 
 
まず、気づいた自分を自分で褒めよう! 
 
 
 
そして、これからどうする? 
 
そのクセや言動を意識して変える? 
 
じゃあ、これからすることが決まれば、 
 
あとは意識し、行動するだけだね! 
 
 
 
そして、決めた自分を信じてね^ ^ 
 
 
 
あなたなら出来るから 
 
あなただから出来る!! 
 
 
 
さっ、今日も今日の自分にたくさん○をつけようね 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: What I’m Thankful For via photopin (license)