メールマガジンバックナンバー

小学校受験、直前の心得!

2015年10月1日(木):配信

おはようございます!  
あと1ヶ月で小学校受験も始まりますね。 
 
 
 
我が家も3年前、昨年と 
息子2人が経験しています。 
 
 
 
お母さんは、自分のこと以上に 
ふわふわしていませんか? 
 
 
 
願書、書かなきゃ! 
 
着ていく物はだいじょうぶかしら? 
 
子どもの弱い部分を気にして、  
幼児教室も追い込みで通ったり。 
 
 
 
面接でちゃんと話せるかしら? 
 
とマニュアルに気を取られていたり。 
 
 
 
では、お子さんの様子はどうでしょう? 
 
 
 
毎日元気に幼稚園、保育園に行かれてますか? 
 
お友達と楽しく過ごしていますか? 
 
 
 
10月は、園の行事もたくさんありますね。 
運動会だったり、遠足だったり。 
子どもたちは楽しみにしています! 
 
 
 
我が家の息子たちのときも、 
10月は毎週行事がありました。 
なので毎日、子どもたちも楽しく 
過ごしていました。 
 
 
 
●いつもと変わらない 
 生活をすること。 
 
 
●毎日に楽しくいられること。 
 
 
 
この2つが受験前に子どもがベストな状態を 
保てる秘訣だと思います。 
 
 
 
風邪ひかないようにと、幼稚園を休んだり 
お勉強ばかり追い込みでしても、 
子どもは楽しくないのではないかと 
思います。 
 
 
 
でも風邪ひいたら・・・と 
心配されることも、よーくわかります! 
 
 
 
でも、 
規則正しい安全な食事と 
充分な睡眠を取っていれば、 
大抵は大丈夫です。 
 
 
 
お母さんは、 
お子さんのメンタル面を 
いちばんに気にしてあげて 
ほしいなと思います! 
 
 
 
実際、私が小学校受験した時、 
私の精神状態を誰もわかってもらえませんでした。 
 
 
 
5歳の私も、もちろんわかりません。 
 
 
 
もし受験をされるのであれば、 
お子さんに寄り添って、 
たくさん話しを聞いてあげてください。 
そしてそして、安心感を与えてください。 
 
 
 
だいじょうぶだよ~ 
 
ママとパパがついてるよ~ 
 
抱っこしてあげるよ~ 
 
 
 
あなたはできる! 
 
くやしくないの? 
 
あの学校に行きたいんでしょ? 
 
 
 
など、松岡修造のような言葉は、 
まだ早いと思います・・・ 
 
 
 
小学校高学年になってからで!(笑) 
 
 
 
お受験間近のお母さん、 
大丈夫ですよ! 
 
 
 
なぜ受験さるのか、 
私立(国立)小学校に行かせたいか、 
しっかりした自分軸があれば、 
何も心配ありません! 
子どもは親を見ていますから。 
 
 
 
そして、自分の意志で受験する子どもは、 
自分から勉強しますのでね。 
 
 
 
そして合格した学校が 
神様が導いてくれた、 
お子さんが進むべきところだと、 
私は心から思っています。 
 
 
 
お子さんとお受験を 
楽しんでくださいね!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

 
photo credit: Let’s Do 52 :: 34:52 :: Sharp via photopin (license)