プレシャス・マガジン

夫にも子育てにもイライラのママへ。「ありがとう」の反対語、知ってる?

2019年1月10日(木):配信

おはようございます。
 
認定プレシャス・マミートレーナーで
デコレーション・コーチこと
野溝千鶴です。
 
 
 
 
お子さんの冬休みも終わり、
いつもの生活に戻ったママも
多いのではないでしょうか。
 
あなたは
どんな年末年始を
過ごされましたか?
 
私は実家の山形に
帰省しました。
 
今日はそこでの出来事を
お話ししますね。
 
 
その日は朝から
お友達と遊ぶ予定でした。
 
支度をしながら窓の外を見ると、
昨夜から降り続いた雪で
一面真っ白。
あぁこれぞ北国の冬だなぁ、
な~んて物思いにふけっていた
次の瞬間!!
 
 
ヤバイ!!!!!
雪かきしないと出られない(汗)
 
という事に気づくワタシΣ( ̄ロ ̄|||)
 
 
18年もここで暮らしていたのに…
痛恨のミスです(>_<)
 
 
雪は40~50cmほど積もっていて、
車が出せないだけでなく、
(田舎はどこへ行くにも車なんです)
玄関からも出られない状態でした。
 
慌てて父を起こして
雪かきしてもらい、
(自分でしないんかーい!)
 
2時間後、
(田舎の庭は無駄に広い…)
ようやく遊びに
出かけられましたとさ。
チャン♪ チャン♪
 
 
と、
こんな話で終わると思うなかれ(笑)
 
 
さぁ!!
ここからが今日の本題よ!!
(前置き長っ!)
 
 
雪かきを終えた父に、
母がこんな言葉をかけました。
 
「うちだけよ!
 今頃雪かきしてるの!
 どこの家もちゃんと
 朝からしてるのに!」
(翻訳済み。本当は山形弁)
 
そのイライラした表情と、
トゲトゲしい口調に、
 
父も
「だったらお前がやれ!!」
と怒鳴る始末。
 
 
そりゃ、そうなるよね(苦笑)
 
 
じゃぁ、
どうして母は
こんな言葉を発したのでしょう…。
 
 
母は体が弱く
雪かきができる体力はありません。
 
なので、朝、父を起こし
雪かきをお願いするも、
「うるせー!!」
と怒鳴られたそう。
 
父の対応はいつもこう。
 
近所の家は、
既に雪かきを終えている状態。
 
とまぁ、
母にも言い分はあるのです。
 
 
長年夫婦をしていると
似たような事ってあるよね。
 
 
しかーし!!
 
これらは
上っ面の理由にすぎません。
 
 
その根っこにあるのは…
 
『当たり前』
 
という感情です。
 
 
母は、
父が朝起きて雪かきをするのが
『当たり前』だと
思っているのです。
 
 
『当たり前』
だと思っていたら
 
『感謝』
はできないよね。
 
 
もうおわかりですね。
『ありがとう』
の反対語は
『当たり前』
です。
 
 
そうか!!
だからうちの夫は
私が家事も子育ても
どんなに頑張っても
感謝しないんだ!!
 
と思ったアナタ。
 
じゃぁ、あなたは、
ご主人が毎日まじめに働くのを
当たり前だと思ってませんか?(笑)
 
あーそれ、
2年前のワタシでした(^_^;)
 
 
先週、
熊本で大きな地震がありましたね。
 
こういう事が起こると、
生きてることや
住む家があること、
家族が元気でいることを
ありがたいと感じます。
 
当たり前の事なんて、
本当は何もない。
 
歩けることも、
目が見え、耳が聞こえることも、
毎日の同じような日常も、
ご主人が毎日帰ってくることも、
全てが奇跡で、
ありがたいこと。
 
そう感じられたら
あったかい気持ちで満たされて
シアワセになるよ。
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
『感謝』を学び
母としての在り方をガラリと変革させちゃうのも
プレシャス・マミー講座の最大の魅力☆
詳しくはコチラから
https://peraichi.com/landing_pages/view/pm3chizurunomizo



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県