メールマガジンバックナンバー

[小学生ママ向け]「やればできる」と言われたくなかった

2017年6月6日(火):配信

おはようございます!
男の子兄弟ママの応援コーチ
認定プレシャス・マミートレーナーの
マッキーこと鈴木牧子です。
 
 

プレシャス・マミー講座2日目で
「小さいころに、親から
 どんな子言葉を言われていたか」
を振り返る場面があります。
 
 

私は小さいころ 
「やればできる」
とよく言われていました。
 
 

きっと、親は
苦手なこと、大変なことに
立ち向かわせるために
かけてくれた言葉。
 
 

でも私は、すっごく嫌でした。
 
 

たいていこの言葉は
私が「やっていないこと」が前提で
物事をはじめる前に言われていました。
 
 

例えば勉強の場合、 
「やればできるのに・・・(やらない)」
「やればいい点数取れるのに・・・(やらない)」

というように。
 
 

プレシャス・マミーで勉強して
あらためて振り返ってみると、
 
 
私は物事をはじめる前ではなく、
終わった後に言ってほしかった。
 
 

できたこと、やったこと、
その過程に対して
「やればできたね!」って。
 
 

そして、一番は
「あなたなら大丈夫だよ!」って
「あなたはできるよ!」って
言ってほしかった。
 
 

そのままの私を認めて信じてほしかった。
 
 

そういう言葉をたくさん言われていたら
私の中で
「根拠のない自信」
がもっともっと育っていったのでは
ないかなと思います。
 
 

プレシャス・マミーで勉強して
分かったことですが・・・(笑)
 
 

プレシャス・マミーって
子育てのことを学ぶ講座なんだけど、

自分のことも学ぶ、振り返る講座なんです。
小さいころの自分の想いに
気づいちゃう講座なんです。
 
 

次回、プレシャス・マミー講座は
9月、東京・渋谷/東京・田町(三田)で
開催予定です。
 
 

9月が待ちきれない方は
プレシャス・マミーを
1日で体験できる1dayセミナーへGO!!
(神奈川・川崎開講)
 
 
7/4(火)「キラキラ輝くママになろう!」
8/29(火)「ママのイライラ解消法」

 
▼お申込み・お問い合わせはこちら▼
https://www.precious-mammy.com/seminar_schedule/s-suzukimakiko1
 

私の息子たちを想っている言葉、
信じている言葉は
息子たちに届いているのかな?
 
 

伝わる伝え方で
伝え続けます♡