メールマガジンバックナンバー

昔のがんばっていた私へ

2016年9月27日(火):配信

おはようございます♪

東大脳コーチングで
ラクラク子育てママに
夢を叶えてきらめくママに

ママであることがキャリアになる
日本を目指す!

プレシャス・マミーメンターコーチの
谷亜由未です。

今日は、
結婚、出産、育児をしていたころの私に、
今の私から声をかけてみようと思います。

~~~~~

ねえ、
寝る時はみんな一緒でいいんだよ。

パパだけ別の部屋で寝かせてあげなくて
いいんだよ。

仕事に差し支えないように・・・
って思いやってるつもりかもしれないけど、
子どもはふたりで育てるもの。

そんなことをすると、
パパから子育ての役割を
取っちゃうことになって、
子育てに関心を持つことすら
気持ちが薄れちゃうかも
しれないんだから。

パパに気を使うより、
「一緒に育てよ。」って
ふたりで試行錯誤すればいいんだよ。

そのほうが家族の愛情も育まれるんだよ。

ねえ、
毎日ごはんを手作りしなくてもいいんだよ。

一汁三菜、
パパがいるからって
毎日作らなくてもいいんだよ。

お惣菜買ってくる日があってもいいし、
手抜きしたっていい。

世の中にはパパがご飯を作ってくれる
夫婦もあるんだよ。

外食に行ったからって、
罪悪感なんて持たなくていい。

そんなのもったいないよ。

せっかく外食したのなら、
「おいしいね~」
「楽チンだわ~」
「うれしいわ~」
って100%喜べばいい。

そのほうがパパだって子どもだって
うれしいんだよ。

ねえ、
子どもを預けて
美容院やショッピングに行くことに
申し訳ないって思う必要ないんだよ。

預けてお茶しに行く時間を
作ったっていいんだよ。

悪いことじゃ全然ない。

働いてないから自分のものなんて買えない、
なんてそんなこと思う必要ないんだよ。

だって子育てっていう、
一番大変で一番大切な大仕事、
してるじゃない。

帰ってきたら、
「ありがと~♪
 おかげで楽しかった~。」
って笑顔でお礼をいればいいんだよ。

パパのお給料から
しっかり自分のお小遣いももらって、
「ありがと~♪」って
たっぷり感謝すればいいんだよ。

パパはそうやって、
頼られたらうれしいんだから。

パパのお給料で、
キレイになっていいんだよ。

「パパのおかげでキレイになれたわ。
 ありがと~♪」って
感謝すればいいんだよ。

パパだってママが
キレイなほうがうれしいんだから。

ねえ、
家事も子育ても完ぺきにできない・・・
だから自分はダメなんだ、
なんて思わなくていいんだよ。

女に生まれたからって、
みんながみんな、
家事が得意なわけじゃない。

ましてや子育てなんて、
誰にも習ってないんだから、
うまく出来なくて当たり前。

子どもは自分とは別物で、
ちゃんと意志も個性もあるんだから、
思い通りにならなくて当たり前。

うまくいかないことを
試行錯誤しながらも、
毎日暮らしているその自分を
もっと褒めてあげたらいいんだよ。

そしてわが子に
笑顔をむけてあげられていれば、
子育ては大丈夫なんだよ。

パパにだって、
できない自分を責めて
仏頂面してるより、
できない自分を笑い飛ばして、
笑顔でいるほうがいいんだよ。

子育ても人生も、
結果なんていいんだよ。

毎日楽しく過ごせているか、

浮き沈みがあっても当たり前、
そんなこともひっくるめて、
人生を有難く前向きに生きられているか、

足元にある当たり前のシアワセに
気づけているかどうか、

そっちの方が大事なんだよ。

他の誰かはちゃんとできてるとか、
そんな風に思わなくていいんだよ。

誰とも比べなくていいんだよ。

罪悪感なんてほーーんと、
いらない。

ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ。

罪悪感持つくらいなら、
感謝の気持ちに変えたほうがいい。

申し訳ないより、
ありがとう、がいい。

だって本当に、
あなたがここにいることだって、
パパと出会えたことだって、
我が子がそこにいることだって、
「有難い」ことなだから。

~~~~~

なーーーんかね、
私の頭は古かった。硬かった。

そして自分を大切にしていなかった。

自分を大切にするということは、
自分勝手にしていいということではなく、
相手も尊重するということ。

自分を大切にするようになれば、
相手も尊重できるようになる。

そして感謝できるようになる。

それは夫婦も子育ても同じ。

だから、ママは自分を大事にしましょ。

その次がパパ。

その次が子ども。

それがちょうどいいのよ。
 

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Cairn 111 Early Morning on Wedding Day via photopin (license)


プレシャスマミーのおすすめ記事

  • 母と娘の不思議な関係 先日のミディ講座で、 親から受けた影響について考えている時、 ひとりのママ(Yちゃん)が 小さいころの気持ちを話しだしました。 「私はもっとお母さんに 心配してほしかった、 もっと褒めてほしかった・・・」 と言いながら大粒の涙を流し始めました。 するとそれを聞いていたもう一人のママ (Mちゃん)が、 まるで川上から流れてきた水を受け […]
  • おじいちゃん、おばあちゃんとの関わりで育つもの おはようございます♪  いつもお読みいただき ありがとうございます。 2016年最初の私のお当番。   何を書こうかと考えたけれど、 子育てネタが出てこなーーーい!! 何しろ息子は今月17日で25歳、 家には猫が2匹しかいない・・・ むむむむむ・・・   大晦日、実家に一晩帰った際に、 息子も来て一緒に泊まりまし […]
  • 母の息子への恩返し♪ 昨日香港から帰ってきましたー! またその話は次回します。 プレシャス・ミディ きらめきコーチング講座、 第3期で最終回、 そして日曜開催に変更になりました。 http://purins-cafe.com/precious-midi 体験会は4/30と5/8 http://purins-cafe.com/ 大阪行きますよーーー!! 【思春期の子どもが […]
  • あなたにはこの強み、ありますか? 【思春期の子どもが 自分で動くようになる5つの極意】 間違ったやる気スイッチ、 押しまくってませんか?? 7/30(土) 新宿伊勢丹にて 詳細はこちら http://bit.ly/25HXume 先日、私がコーチングを受けていた、 大好きなコーチ、 吉田忍さんのワークショップに プレシャス・マミーの仲間たちと一緒に 参加しました。 […]
  • イライラするのはどんな時? こんにちは♪ いつもお読みいただき ありがとうございます。   第2、第4土曜に 逗子のサロンで開講している プレシャス・ミディきらめきコーチング講座。   ミディ講座は子離れ時期のママが、 自分のきらめきを発見するための講座 ですが、 実際は子育て真っ最中のママが 受講して下さっているので、 子育ての話満載になったりします。 […]
  • 「子どもに後悔させないように」それって必要? おはようございます♪ さて、最近は新しいセミナー、 ================== やる気スイッチは押してはいけない ~思春期の子どもが自分で動くようになる 5つの極意~ ================== にはまっています。笑   何が面白いって、 その時々でいうことが違うこと。笑   皆さんのシェアを聴いていると、 […]
  • 教育費はかけなくていい! 少し前になりますが、15日水曜の夜、 さわかみ投信の澤上会長の勉強会に 参加しました。 お金の勉強真っ最中の私は、 大好きな波柴純子ちゃんが誘ってくれたので どんな会なのかもよくわからないままに。 投資のお勉強なのかと思ったら、 どうやらかっこいい大人になるための 勉強会だったらしく、 全然違いました。 参加者の質問に答 […]
  • 子供の方が一枚上手!?   おはようございます プレシャスカレッジトレーナー 三浦さゆりです。 今日は大阪にきています! これからプレシャスマミー ハロウィーンパーティーです(*^^*) 先日土曜日の朝 のんびりしていたのですが 息子に 「ママ! […]
  • 大阪のなかしまさんみたいですね! おはようございます     先日、とあるイベントに  参加している最中に  小2の長男から  電話がかかってきました。      長男は電話越しに  「水中メガネがなくてー!  スイミングに行けないー!」  と、泣いていました    なので私は  「あらー。それは困ったね。  でも今お母さんと電話してても  解決しないから    お姉ちゃん […]
  • 気をつけてではなく楽しんで 夏休み真っ最中ですね! おじいちゃん、おばあちゃんちで 田舎遊びを満喫していらっしゃる かたも多いと思います♪ 子供の頃の楽しい、良い思い出に なりますね♪♪♪ 今私は、子供やパパが出かける時 玄関まで見送ります。 犬と一緒に […]