メールマガジンバックナンバー

とてもウキウキワクワクしながら修了することができました。

2016年11月29日(火):配信

東大脳コーチングで

ラクラク子育てママに
夢を叶えてきらめくママに

ママであることがキャリアになる日本を目指す!

プレシャス・マミーメンターコーチの
谷亜由未です。

9月から開講していたeラーニングの
プレシャス・マミーメイト講座第6期、
徐々に修了課題が出始めました。

まずお1人目をご紹介します。

=============

(課題1はプレシャス・マミーの5つの行動指針
1.東大脳が育つ子育てをしている
2.自らの人生にミッションを持ち、社会貢献している
3.意識高く、内面外面を磨き続けている
4.ピュアなハートを持ち、愛を惜しみなく与えている
5.感謝の気持ちにあふれ、笑顔で輝いている
に対する、
 初回の自己採点⇒最終回の自己採点

 課題2は、初回に決めた、講座が終わった時どうなっていたいか、
 という目標に対する自己採点
 課題3は、全体の感想、
 課題4は「東大脳は12歳までに育てる!」を読んだ感想です。)

【修了課題1】
1.6点⇒9点
2.4点⇒9点
3.7点⇒10点
4.7点⇒10点
5.6点⇒10点

【修了課題2】
1.自分自身のミッションを考え出すヒントを1つでも手に入れる。 ⇒10点

・・・こちらについては【課題3】の感想部分に理由を記載致します。

2.家族にとって、私と関わってくれる人にとって
良い働きかけを自分から出来るキラキラした人間になる。 ⇒8点

・・・eラーニング受講後の2カ月間での変化ということではなく、
プレシャスマミーと出会ってからの約1年間かけて確実に変わりました!
アンガーコントロールもスムーズにできるようになって、
自分自身“嬉しい”や“幸せ”、“感謝”を感じる時間が
1日の中だけで見ても圧倒的に増えました。
嬉しい限りです♪

3.もし負の感情が沸き起こった時にも、
それをコントロールできる術をしっかり自分の中に落とし込んで
自分の中の財産にする。⇒8点

・・・例えば10回負の感情が沸き起こった時でも、
だいたい8回は事前のコントロールができるようになりました。

4.毎日に少しでも多くのワクワクポイントを発見し、
いつもの毎日を大切に過ごせる自分になる。⇒10点

・・・当たり前のように感じていた周囲の優しさや環境にも、
様々なワークを通じて改めて感謝の心を持つことができ、
それ以降は少しの幸せを探す癖が付いたように思います!

5.自分のことを心から認め、
周囲の人との違いも心から受け止められる自分になる。⇒9点

・・・私は現在育休中で、
息子(1歳半)が待機児童のため復職ができていません。
そのため、バリバリ仕事をこなして社会貢献している友人を見ると
比較して落ち込んでしまう時もありました。

でも、今では相対評価で自分の価値を
自分で下げてしまう事の無意味さを知り、
ただ冷静に足るを知り、
その上で「自分はどうあれば幸せのか」を
自身へ思い出させる事ができるようになりました。

【修了課題3】
以下は、課題8-3で書いたものの転用ですが、
心からの今の想いで、谷先生にも感謝の意を込めてお伝えしたいので、
コピペをさせていただきました。

私は、【自己紹介】のワークの参加動機に以下のように書きました。

*****************************

学生時代から何か目標があると
努力することができるタイプですが、
最近は惰性になっている気がして、
それが自分自身への不安要素となりました。

ブレない自分の軸を作り、
愛する息子や夫、周囲の大好きな人たちにも
良い影響を与えられる人間でいたいと思い受講を決めました!

*****************************

なぜ上記目標を果たすために、
プレシャスマミーを受講したのか。

私は、自身の幼少期の体験
(親が仕事が忙しく、3人兄弟姉妹の末っ子で
かまってもらえず寂しかった)
を通して、
自身の妊娠中から育児に関する本やブログを読みまくり、
自分なりの理想の家族関係や親子関係、
また、それを実現するための自分の行動というのを
自分自身で理解し、夫に共有をしていました。

それもあり、実は子育て(子供への関わり方)で
大きく悩むということはなかったのです。

では、私が悩んでいたのは何かというと、
“ママ”になった私が一人の人間として
これからどういう風に生きていこうか、ということでした。

その悩みを解決するためにプレシャスマミーを選んだのは、
メルマガを通して出会う谷先生をはじめとする講師の皆様が、
子育てをする“ママ”と社会に貢献する“一人の人間・女性”として
活躍していることを知ったからです。

私もママとしてだけでなく、
自分のためにこれからも生きていき、
そのことが愛する夫と息子にも良い影響を与えられたら最高!
と思いました。

受講当初は、見えていなかった自分の生き方。

でも様々なワークを通して
自分の大切にしたい人・もの・こと、
自分の得意なこと・伸ばしたいこと、等々・・・
自身と向き合い、受講前より自信をつけることができました。

今の私にも価値があると少しでも思えると、
自然と素直にやり続けたいこともパッと頭に浮かんだのは
自分でも衝撃です。

こういう自分になれたこと、素直に嬉しいです!

(以下は課題8-3には記載はしていなかったのですが・・・)

ちなみに今の(キャリア的な)夢は、
現在勤めている旅行会社の法人営業部門(大学専門チーム)で、
若者が夢を描き未来へ自信をもって羽ばたいていく、
そのサポートです。

産休前に少し手掛けていた、
研修旅行出発前の事前学習としてのキャリア講習での講師としても
もっと伝えられることを増やして、
若者がワクワクして前進できる機会に貢献していきたいです!

【修了課題4】
『東大脳は12歳までに育てる!』は、
今読み返してみようとしたら“ドッグイヤー”だらけでした(笑)

それ程、私の中で共感したり、腑に落ちることの多い、
とてもためになる内容でした。

その中でも特に、と1番を選ぶのは難しいのですが・・・

やはりP52に記載の「子どもは親を尊敬したいと思っている」が
今の私の琴線に一番触れた言葉かもしれません。

私自身が一人の“〇〇〇〇”として輝き、
息子が親を誇らしく思えて、
そして息子自身も自分の人生を輝かせるために
自立に向けて踏み出す、
そんな親子関係、主人も巻き込んだ家族関係を
築いていきたいと強く思っています。

==============

A・Tさん、いち早く修了課題提出、
そしてこんな素晴らしい感想と意思表明をいただき、
ありがとうございます!!

変化や気づきも、感動的です☆

たった3ヶ月(まだ経っていない)でこれだけ上昇できるAさんは、
これからもどんどん成長できますねー。

これから先、Aさんがやりたいことを実現して
キラキラ輝いていくのがとても楽しみです!

いつでもどこでも
パソコンで子育てと自分を学べる
プレシャス・マミーメイト講座、
第7期の開講は2017年1月です。

優先案内登録はこちらからどうぞ。

【東大脳ラクラク子育て術】
11/13(日)横浜・新羽にて
主催:ベビーマッサージ教室 くるみん
詳細はこちら

【プリン’s カフェランチ会】
「お金さんと仲良くなりたい♪」
11/15(火)逗子サロンにて
詳細はこちら

【東大脳らくらく子育て術】
11/25(金)に変更になりました。
埼玉・浦和にて
主催:ジーニアスファクターエデュケーション
詳細はこちら

【東大脳ラクラク子育て術】
12/12(月)東京・八王子にて
主催:サロン・ド・ルーチェ
詳細はこちら

【プリン’s カフェセミナー】
猫とキラキラ グル―デコ講座
2017年1/27(金)に変更になりました。
詳細はこちら
AD

コメントする リブログする