メールマガジンバックナンバー

私が、旦那のYシャツにアイロンをかけなくなった理由

2016年10月22日(土):配信

 
☆母は太陽☆
認定プレシャス・マミーコーチ
岡本しずかです☆

金木犀の香りが漂う、涼しい毎日になってきましたね。

今日は、『思い込み』 のお話。
(「私の苦労も水の泡」の巻)

私……7年間
「専業主婦」だったんです。

介護の仕事をしようと、
職業訓練に通った。

今まで専業主婦だった私が、
平日毎日10:00~17:00の生活。
自分は、生活習慣を変えるのに必死。

そんな中、家事を今まで通りにできず、
イライラする毎日。
「フルタイムのママ達って、本当に大変!」
なんて、実感する毎日。

ある日、
旦那のYシャツにアイロンをかけている時、
ついに…キレた。

「何で私がアイロンかけなあかねん!!」

すると、何日かして、旦那を見ると、
シワの残るシャツを普通に着てた。

私「…それ、アイロンかけてないで。」
旦那「え?そうなん?」

洗濯に、裏返しに出された肌着も、
裏返しのまま片付けてやった。
裏返しのまま、普通に着てた。

私「…それ、1日裏返しのまま着てるで。」
旦那「あ、ほんまや。」

私はこの時気づいた。

『どーでも良かった事か!!』
怒りを通り越して、爆笑や。

旦那は、アイロンをしてようが、
裏返しのままだろうが、
気づきもしなかったし、気にもしてなかった。

気になる人は、とっくに自分でなんとかしてますよね。

ハァ…
「私の苦労も水の泡」

私が『しなければならない』
って、思ってただけ。

旦那のシャツがシワシワだと、
“奥さんのせい” “できない嫁”
って、思われるのが嫌。

そう思ってただけ。

好きでもないアイロンかけを、
仕方なくやってただけ。

だから、ストレスになった。
ストレス=「苦労」

「私、もうアイロンかけません。」

あなたも、「苦労が水の泡」
って思う節はどこかにないですか?

「~しなければならない」
は、自分を苦しめますよ

あ、もちろん、旦那のYシャツは
形状記憶です。

ーーーーーーーーーーーーー

認定コーチ 岡本しずか
☆ワンコインコーチングセッション☆
始めました。

トレーナー目指して頑張ります!!
勉強の為、皆さんのご協力お願い致します(//∇//)

☆ワンコインコーチング☆お問い合わせはこちら↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7b65f233470932

岡本静花 facebook
https://m.facebook.com/shizuka.okamoto.75

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Sharing Snails via photopin (license)