プレシャス・マガジン

子どもの進路選択。

2017年1月12日(木):配信

こんにちは。
認定プレシャス・マミーコーチの
小林愛です。

先日、タイトルにもした

「やりたい」

「やったほうがいい」

のちがいについて、
触れる機会がありました。

私は今、
プレシャス・マミーの
トレーナーを目指して
受講したり、
コーチングを勉強したり、
ビジネスを勉強したり、
しています。

とにかくね、
楽しいです!!!

それだけ。

今までの私は、

やったほうがいいかな、

やっておいたほうがいいかな、

とかで、
選択することが
多かった気がします。

よく分からないけれど、
選択の基準を
他者に委ねる感じ…。

それが今は

やりたい、からやる!

に変わりました。

コーチングを学んでいた方が
いいから、とかじゃないし、

トレーナーになっておいた方が
いいから、とかでもないです。

コーチングをもっと知りたい、
から学ぶ機会を得たし、

伝えられるようになりたい、
からトレーナー養成講座まで
進めています。

やりたい、からやる!

それだけで、
主人公は、自分!
になりました。

子どもの習い事とか、
受験の学校選びとか、

本人のやりたい、
が一番だけど、

親の側にも、
単純に

「行かせたい」
「学ばせたい」

が、あるといいなって思います。

「行かせた方がいい」
「学ばせた方がいい」

で、選択するちがい、
分かります??

「食べたい」
「食べたほうがいい」

サプリなんかも、
「摂取したい」
「摂取したほうがいい」

効果がちがう気がしませんか?

子どもにも
自分で選べる力をつけたい

と思ったら、

まずは親がその姿を
見せていきませんか?

「○○した方がいいですか?」

と質問したくなったら、

「自分はどうしたい?」

って問いかけてみては?

トレーナーになりたい!
で、集まったメンバー。
みんな不安もありますよ。

だけど、楽しい!が
勝っているから、
エネルギーチャージされてます。

みんな、ありがとう!!

 

**********
★子育てと自分を学ぶ学校
【プレシャス・カレッジ】

開講スケジュールはこちら ⇒ ♪

**********



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県