メールマガジンバックナンバー

[乳幼児ママ向け]植物にも金魚にも声かけを

2017年6月28日(水):配信

おはようございます!
プレシャス・マミー子育てコーチングで
ダブル受験もラックラク♪
お受験ママを応援します。
認定プレシャス・マミーコーチの
ぶんのひろこです。
 
 

我が家では
毎年家庭菜園として
夏野菜を育てています。
 
 

今年はミニトマト、きゅうり、
昨年はミニトマト、ゴーヤ
ハーブ類も育てたりしていました。
 
 

ぐんぐん育ち、
6歳児の息子は、毎朝
じょうろにお水をたっぷり
入れて、植物たちに
話しかけながら
お水をあげています。
 
 

「大きくなぁれ~」

「美味しいトマトになぁれ~」

「いつ赤くなるかなぁ~」

などと

声をかけています。
 
 

また、水槽にいる金魚達にも
声をかけています。

「朝ごはんだよ~」

「昼ごはんだよ~」

ってエサをあげています。
 
 

見ているだけで母ココロは
キュンキュンしてしまいます。
 
 

親子して青々したみどりの匂い
が大好きで、背の高さくらいになった
葉っぱに鼻をくっつけて
思いっきりみどりの匂いを感じたり
しています。
 
 

五感をフルに楽しむって
子どもにとっても最高です!
 
 

子どもなりに
大きく育っていく植物を
苗木から育てているので
愛着もあるようです。
 
 

親子の会話も
弾み、
とっても楽しめてしまいます。
 

 

もうすぐ赤くなるミニトマトの
収穫です。
 
 

毎年、
楽しそうにカゴを持って収穫する
息子の姿を見ているだけで
何とも幸せな気持ちになります。
 
 

幼児期から小学校期には
こうした家庭で簡単に出来る
菜園を親子で
楽しんでほしいなぁ~と
思います。
 
 

一緒に植物を育てながら
たくさんの良い声かけをすると
植物も元気に育ってくれます。
子どもも同じですね!
 
 

どんな事を感じているか
子どもから育てる楽しさを
聴いてみると

いろんな発見を
興奮しながら嬉しそうに話してくれます。
もうすぐ赤くなる可愛いミニトマト
が楽しみでなりません。
 
 

今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

ステキな1日となりますように