プレシャス・マガジン

強い魂を育てる

2017年3月18日(土):配信

おはようございます。

プレシャス・マミーコーチの
ぶんのひろこです。

いつも読んで頂き
ありがとうございます。

娘の小学校では、
毎週金曜日の朝に
保護者がボランティアで
子ども達に読み聞かせをしています。

娘が1年生の時から
ずっとやらせてもらい

今は、卒業を控えた
6年生です。

いよいよ
最後の読み聞かせとなりました。
最後ともなると
ちょっぴり
さびしいです。

子ども達に
どんな本を読んだら
喜んでくれるかと考えながら
絵本を選んできました。

こんなきっかけで
図書館や本屋さんに
頻繁に通うようになり
すっかり
私も子ども達も
本が大好きになりました。

マックス数12冊を
いつも図書館で借り、

娘や息子は
おやすみタイム前に
楽しそうに
まず
手遊び歌を歌ってくれます。

この歌は「はじまるよ の うた」
っと言う歌で
保育園や幼稚園などで
読み聞かせの前に歌っているようです。

娘は、
3年生くらいまでは
歌ってくれていたかな?

年長の息子は、
まだノリノリで歌ってくれます。

はじまるよ ったら
はじまるよ~
はじまるよったら
はじまるよ

1と1で 忍者さん
どろん~
2と2で かにさんよ
ちょきん~
3と3で ねこのひげ
ニャン~
4と4でタコの足
ひゅ~
5と5で手はお膝

この歌を知っていますか?
娘が保育園時代に
指を使って楽しい時間を
過ごしていたようです。

私も手遊び歌が大好きで
読み聞かせ前は、
保育士さんのように
かかさずやっています。

そして
いろんな絵本を
役ごとに声を変え
演じながら
おもしろおかしく
読み聞かせをしています。

どんどん子ども達は、
絵本の世界に引き込まれ
真剣な表情になります。

6年生の最後の読み聞かせは、
どんな本が良いか
いろいろ考えてみました。

1年生の教科書で学び、
親子で音読も頑張った
思い出いっぱいの

「くじらぐも」
なかがわりえこ 作

そして、
メッセージを届けることができる

「生きる」 谷川俊太郎 詩
「ともだち」谷川俊太郎 詩
「最初の質問」長田弘 詩

最後に
どうしても
この本だけは
読みたいっと決めていた

「葉っぱのフレディ」ーいのちの旅ー
レオ・バスカーリア 作

に決めました。

絵本って
小さい子どもだけ
ではなく大人こそ
たくさん読んでほしいなぁ~と
思います。

年長の息子に
絵本の読み聞かせをしている時、
時々、
感動して涙が出てしまうことがあります。
息子まで泣いている時があります。
絵本って素晴らしいです。

母親の声で幼い頃から
読み聞かせることで
母子の絆は深まり、
強い魂が育つようです。

楽しい読み聞かせを
手遊び歌も含めて
是非、やってみてくださいね。

ママの読み聞かせは
幼い頃が一番楽しめます。
子どもの目は、
キラキラ輝いていますよ。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

ぶんのひろこのブログはこちらから↓
http://ameblo.jp/celinamarie

**********

★子育てと自分を学ぶ学校
【プレシャス・カレッジ】

開講スケジュールはこちら ⇒

**********



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県