プレシャス・マガジン

だれか、私のこの口、止めてよーー!![小学生ママ向け]

2017年10月24日(火):配信

おはようございます。
認定プレシャス・マミートレーナー
小学1年生ママ応援コーチ たかはしゆかです。

 

「うわっ
 私のこの口
 だれか、止めてよーー!!」

 

今日も同じことを繰り返す自分に
私は私にうんざりしているのです。

 

「そろそろ勉強はじめたら?」

「時間はどんどん過ぎていってるよ!」

 

それでもマンガを読んで
やめようとしないムスコに
どんどん声をかける私

 

 

「いつから始めんの?」

「時間がもったいないじゃん!」

するとマンガから目を離し、
「わかったよ。」
と返事をする彼。

 

それでもなお

「前もそのマンガ読んでなかった?」
「同じものばっかり読んで!」

その頃にはもう一人のワタシが
私に声をかける。

 

やばいよ私。
ストップ!!
もうそれ以上言っちゃダメっ!!!

 

「うるさい!」
案の定、ムスコは怒り自分の部屋へと
入っていっちゃった。

 

気がつけば毎日この繰り返し。。。

「またやっちゃた。。。
 また言っちゃた。。。」

夜、ふとんの中で思い出しては
そんな自分に嫌気をさしているのです。

 

私ね、わかっているんです。

 

 

思春期男子に
何を言っても仕方がないってこと。

 

放っておくしかないっていこと。

 

言えば言うほど逆効果だってこと。

 

私ね、本当はね、わかっているんです。

 

そんな時に夫に言われた言葉。

「そろそろ子離れしたら?」

ガツンっ!
殴られた感覚でした。

 

 

そうだよね
そうだよね
そうだよね
きっとね
私、寂しかったんだと思う。

 

 

何を聞いてもそっけない
何を聞いてもつれない
そんなムスコの態度に
私、寂しかったんだよね。。。

 

 

いい加減、わかろう私!
「そういう時期だということ!」

 

 

子どもはどんどん成長していっている。

 

私も同じように
成長していかなきゃね。

 

思春期男子、思春期女子をお持ちのママさん
これから
思春期男子、思春期女子を迎えるママさん
心の準備できていますか?

 

 

勉強もね、同じなのです。

 

高学年になったら、
ママのやり方、接し方変えていかなきゃね。

 

一緒に学びませんか?

▼こちらでもガツンとお伝えします!!▼
教えて!わちょ先生 ゆか先生 コラボセミナー
高学年編(実践編)
「親がやりなさいって言わなくてももう大丈夫!
 自分で考え勉強する子に育つおさえておきたい3つのポイント」

高学年には高学年の接し方あります。
こちらで、ガツンとお伝えします!!

*10月26日(木)東京
*11月28日(火)大阪
*11月29日(水)広島 満席→増席
(広島では低学年編と高学年編を開催します)
▼詳細・お申し込みはこちらから▼
https://ameblo.jp/yu-ka-go/entry-12308862974.html

 



購読登録「プレシャス・マガジン」の登録はこちらから

無料メールマガジン「子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!プレシャス・マガジン」は、プレシャス・カレッジの講師&コーチがリレー形式で子育てや自分を学ぶためのヒントをコラムにしてお届けします。
また、イベント、講座スケジュールなどの最新情報をホームページより優先的にお知らせしています。(毎朝8:00に配信)

迷惑メール防止機能をお使いの方は、<precious-mammy.com>ドメインおよびURLリンク付きメールの
  受信が可能かどうか、迷惑メール設定を事前にご確認ください。

登録後、<magazine@precious-mammy.com>よりメールが届きますのでご確認ください。

都道府県