メールマガジンバックナンバー

子どもに最適な消しゴムとは?

2017年3月4日(土):配信

子どもさんはどんな消しゴムを使っていますか?

今回は、小学校教員をしていた時に
学んだことを
書きたいと思います。

子どもさんは
プリントやノートで
間違えた字をきれいに消せていますか?

消しゴムで
字を消すという作業は、
特に小さな1年生や2年生にとっては、
本当に
大変な作業
です。

消しゴムが硬くて消しにくい!

サイズが大きくて力が入らず消しにくい!

そんな消しゴムを
使っている子どもさん、
多いです。
(例えば、
ケースにキャラクターの絵が
描いてある消しゴムは
硬くて
そして
大きいサイズで、
持ちにくく、
消しにくいものが多いです。)

☆消しゴムは適度のやわらかさがある。

☆子どもの手のサイズに合っているもの。

一度、
子どもさんが
消しゴムを使っているところを
見てくださいね。

たかが消しゴム。されど消しゴム。

消しゴムを変えるだけで、
楽になると思います。

勉強しやすい環境は大人が作る。

大人の役目です。

少しでも、
勉強しやすい環境を
整えてあげましょうね♪

わが家のムスコとムスメは
この消しゴムを使ってます。
(私も愛用中!)

 

 

**********

★子育てと自分を学ぶ学校
【プレシャス・カレッジ】

開講スケジュールはこちら ⇒

**********