メールマガジンバックナンバー

それって、まだ起きてませんよね〜〜

2016年12月24日(土):配信

はじめての小学校1年生ママ応援コーチ
プレシャス・マミー認定コーチ
たかはしゆかです♪

今日もプチっと応援していただけると、
嬉しいです!!

育児・アドバイザー ブログランキングへ

少し前のことですが、、、

近所のママ友が話をしていました。

「息子が、友だちに乱暴されるかもしれない。
 心配だ。
 仲良くしてほしくない。」

よくよく聞いてみると、同じクラスのAくん。

手が出たり、足が出たりと、
体で表現するタイプの子どもさん。

息子が、その子のことが好きで、近寄っていくから、
ケガをしないか心配とのこと。

特に何かあったわけではないみたい。

つまり、
これからケガをするかもしれないから、
その子と付き合うことを
やめてほしいと思っているとのこと。

ウーーーーン、、、

まだ、ケガしてませんよねーーー。

何も起こってないですよねーーー。

「好きだから、Aくんに近寄っていくんだし、
 それでいいんじゃないかなー。」

「子どもが遊びたいんだから、
 それでいいんじゃないかなー。」

親のことではない。
子どものことだよね。

子どものことは子どもが決めること。

子どもの世界に、親が口出しすることはできない。

もし、ケガをしたら、そこから、
その子が何かを感じ、学ぶ。

その学びの場を親が奪ってはいけない。

「Aくんが乱暴してきたー。」って
 子どもが困ってたら、
 そこが親の出番!

「どうしたの?」って話をまずは
聴いてあげればいいんじゃないのかなーー

親が心配して、先回りして、排除していくことが
子どものためではない。

全てが学び。

そこから学ぶ。

親はね、ドーーーンと構えてたらいいんだよ。

だってね、子どもは親が思っている以上に
自分で考えてるから!

子どもはすごいんだよ!!

たかはしゆかのブログは
▼こちら▼
http://ameblo.jp/yu-ka-go/

お帰りの際に、「いいね!」を
押していただけると嬉しいです

育児・アドバイザー ブログランキングへ

**********

★こちらのブログの内容は、
メールでも受け取れます。

無料メールマガジン
子育てを楽しみ、ママもパパも輝く!
【プレシャスマガジン】

ご登録はこちら ⇒ ♪

★子育てと自分を学ぶ学校
【プレシャス・カレッジ】

開講スケジュールはこちら ⇒ ♪

**********