メールマガジンバックナンバー

お母さん、僕の言ったこと覚えてくれてたんだね。

2016年10月12日(水):配信

おはようございます。

認定プレシャス・マミーコーチ、たかはしゆかです。

買い物をしていた時、ふっと息子の言葉を思い出しました。

「お母さん、この本に合うブックカバー買ってきてね。」

1ヶ月前に何回か息子に言われた言葉。

サッカーが大好きな息子。

大好きなサッカーチーム、サンフレッチェ広島の
写真集を手に入れ、
汚したくなくて、大切に読みたくて、
私にそんなお願いをしたのでした。

「わかったよ。」と、返事をしたものの、
すぐには約束を守らず、1ヶ月経って、
ふっと思い出したのでした。

買って帰り、机の上に置いておきました。

机の上に置いたブックカバーに気づいた息子。

「お母さん、ありがとう。
僕の言ったこと覚えててくれたんだね。」
と、ニッコリ。

彼の笑顔を見てすごく後悔しました。
「あーーー。なんで頼まれた時、
 すぐ買わなかったんだろう。」って。

子どもとの約束を守る

お母さんが僕との約束を守ってくれた

お母さんは僕を大切に思ってくれてる

僕は愛されてるんだ

自己肯定感がどんどんどんどんup

毎日の中で、子どもと何か約束をしている。

「これ作ってね。」

とか

「今度公園に遊びに行こうね。」

とか

「この本読んでね。」

とか

日々の忙しさの中で、
「うん。」と言ってやったことが
ついついそのままになってしまいがち、、、

でもね、
子どもとの小さな約束、大切に守ろう。

だってそれは、

「あなたのこと大切にしてるんだよ。大好きだよっ。」

って伝えていることだから。

車を買って!って言ってるのでもないし、
金くれ!って言ってるのでもないし、
かわいいかわいい小さな約束。

ちょっと、手をとめて、
ちょっと、時間を作ろう。

「あなたが大好き」

「あなたが大切だよ」

たくさん届けようよ!

たかはしゆかのブログは
▼こちら▼
http://ameblo.jp/yu-ka-go

子育てと自分を学ぶ学校 プレシャスカレッジ
無料メルマガ『プレシャスマガジン』

photo credit: Barry.Lenard via photopin (license)