4年生に読み聞かせはやりすぎですか?

今日は昨日の講演会でいただいたご質問です。

 

~~~~~~~~~~

 

小学4年生の息子と2年生の娘がいます。

 

本を読んでほしいと思っているのですが、

全く読もうとしないので、

 

夜私がふたりに読み聞かせをしています。

 

 

でも、4年生の子どもに読み聞かせをしているのって、

どうかとも思うのですが・・・

それは手の掛けすぎでしょうか?

 

 

子どもたちはふたりとも喜んで聞いています。

 

~~~~~~~~~~

 

小さいころは読み聞かせをどんどんしてあげるといいですよ、

小学校にあがったら自分のことは自分でやらせてください、

勉強も1,2年生をすぎたらつきっきりでなく、

自分でやらせてください。

 

というのが私の子育て論ですが、

 

ご質問の場合の読み聞かせはやってあげていいと思います。

 

 

この場合の読み聞かせは「勉強を見てあげる」というよりも、

親子のコミュニケーションに近いですよね。

 

 

夜寝る前に、読み聞かせすることで

親子の楽しいコミュニケーションが取れるのであれば、

それはとってもいいことだと思います。

 

音読すると、ママの脳も活性化しますし。

 

(*^^*)

 

 

それに、きっとお兄ちゃんは中学に行けばもう、

恥ずかしくて読み聞かせしてほしい、とはいわないと思いますしね。

 

今のうちです。

 

 

読み聞かせするのは語彙力や想像力を高めるだけでなく、

心の安定にもつながることです。

 

楽しみながら、どんどんやってあげてください!

 

 

それから、

読書はとても学力向上に役立ちますが、

本を読まないから学力があがらないか、というとそうではありません。

 

我が息子はほとんど本を読みませんでした。

(幼稚園まではたくさん読み聞かせをしましたが。)

 

 

唯一読んだ本は「ハリーポッター」

 

それ以外はマンガしかありません。

 

(ーー;)

 

 

ちなみに私も昔から、あまり本を読みません。

 

今も本を開くとすぐ眠くなります。

 

でも本書いているので・・・

不思議ですね。

 

(T▽T)アハハ!

 


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

苦手科目は「疲れた」と逃げてしまう苦手科目は「疲れた」と逃げてしまう

いじめる子、いじめられる子いじめる子、いじめられる子

関連記事

  1. 2014年を振り返って

    2014年を振り返って

    いよいよ今年もあと2日。 大掃除は終わりましたか??真っ最中??…

  2. ハッピー度を上げる方法

    ハッピー度を上げる方法

    みなさんは「ハッピーーー!!」って思ってますか??ほんとは今呼吸…

  3. うれしい、うれしいメルマガ

    うれしい、うれしいメルマガ

    さて、今日は プレシャス・マミートレーナー、なかしまゆきさんの回です…

  4. 進学塾に通えば安心、の大間違い(塾選び)

    進学塾に通えば安心、の大間違い(塾選び)

    成績が芳しくない、勉強をなかなかやらない、このままじゃ心配だ、やっぱ…

  5. 優しいだけがいいわけじゃない

    優しいだけがいいわけじゃない

    さて、先日のメルマガで、あなたにとってのよいコーチ(先生)との出会い…

  6. 双子ちゃんの可能性。

    双子ちゃんの可能性。

    さて今日は、双子ちゃんの話。実は今、プレシャス・マミーの講座に元…

  7. たとえ言葉が出なくても・・・

    たとえ言葉が出なくても・・・

    さて、ある受講生Kちゃんのエピソードです。2歳9か月の男の子がいます…

  8. 塾の先生も納得した、宿題セミナー[乳幼児・小学生…

    「子育て・介護」の専門コーチ プレシャス・マミー 認定トレーナー 岡…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ
  2. 大日方紀子
  3. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP