中学2年、勉強嫌い、何も言わなかったらどうなるか?

先週の記事、覚えていらっしゃいますか?

 

中学2年生のお子さんが勉強嫌いで成績下降線、

ほんとうにほうっておいていいものかどうか、

というご質問とそれについての答えを書きました。

そして送信から1時間後、読者のFさんから

こんなお返事をいただいたんです!!

 

感激して鳥肌が立っちゃいましたので、ご紹介します。

 

~~~~~~~~~~

 

ご無沙汰しています。

Fです。

2年位前にセミナーに参加させていただきました。

 

 

ブログ楽しく読ませていただいています。

 

今日の中2のお子さんに対する谷さんの意見に

感動したので思わず書いています。

 

 

うちの娘は今中3ですが、やはり中2のころ本当に勉強をやらなくなり、

親と向き合うのをさけ、荒れていました。

 

でも私はそれでいいと思っていました。

 

いつか必ずそんな自分に後悔する日が本人に来ると思ったので、

私は私で好きなアーティストのコンサートや、趣味の陶芸に打ち込み、

がみがみ言うのを一切やめました。

 

おかげで2年生の成績は悲惨でした。

 

それが・・・

 

3年生になって去年が嘘のように今は

前向きに何事もがんばっています。

 

去年勉強をさぼったことをとても後悔しています。

 

がみがみ言っても何も聞かなかった娘が

今は何も言わなくても自分であせり、

去年の中だるみを挽回しようと努力しています。

 

 

私は「勉強だけができても仕方ない、人としてきちんと生活が

できる子こそ社会で活躍できると思うよ。」

と最近は言っています。

 

すると娘は「でもやっぱり勉強ができないと社会で

活躍できるステージにいけないと思う。」と言います。

 

それが彼女の勉強する動機になっているのではないかと思います。

 

 

今日谷さんのメルマガを読んで私のこの1年の葛藤は

正しかったんだと確認できました。

 

本当に苦しみましたが、私はこのやり方でこれからもやっていっていいんだ

と言ってもらった気分です。

ありがとうございました。

 

 

娘の受験結果も本人が自分で出した結果なら

私は「よくがんばったね!」と褒めようと今から決めています。

 

上を向いてがんばった結果なら当然だと思います。

 

 

~~~~~~~~~~

 

どうですか、どうですか、どうですかーーーーーーーーー!!??

 

感動的じゃないですかっ!!!

 

(興奮してるの、私だけ??)

 

 

私には、息子が思春期、勉強しなくて困ったとか、

それについてイライラしたとか、

そういう経験はありません。

 

ありがたいことに勝手にする子だったので。(^。^;)

 

 

ただもし息子が勉強しなくてどんどん成績が下がっていったとしても、

それは彼の問題、彼の責任、その後の人生に全部それが影響してきても、

それはそれでしかたがない、と思うタイプなので、

イライラはしたかもしれませんが、きっと突き放して何も言わなかったと思います。

 

 

冷たい、と思われるかもしれませんし、

自分でもそうなのかな?と思うこともありますが、

 

子どもの問題と自分の問題を分けて考えているのだと思っています。

 

 

なぜなら、私も子どものころ、

もう物心ついた小学校も中学年以降は、ちゃんと意志があったから。

 

親の心配とは関係なく、

自分はその瞬間の自分を生きていたから。

 

 

だからきっと、子どももそうだろう、と思うのです。

 

 

親がどんなに心配したって、

そのことは今この瞬間を生きている子どもの感情とは関係ないのです。

 

四六時中一緒にいるわけでもないし、

子どもは今目の前に起きていることの中で、

親とは全く違うその瞬間を違う感性で生きているのです。

 

 

そんな子どもの意志を、すべてコントロールするなんて、到底できない。

 

子どもだってされたらイヤだ・・・。

 

 

だったら自分で今この瞬間をどう生きるか選んで、

その責任を持ちなさい、と教えるほうがいいと思うのです。

 

それが、「何も言わない。」ということです。

 

Fさんはその姿勢を貫き通して、みごとお子さんの精神を成長させましたね!!

 

 

Sさん、勇気が出ましたかーー!?

 

(*^^*)

 

 

だいたい、うちの息子は母が必死なのを知っているので、

自分の将来は自分で何とかしなきゃ、と思っています。

 

 

どちらかというと、俺が食べさせてやるか・・・くらいに思ってくれています。

(そんなことを3年くらい前、チラッと口にしました。)

 

 

何かあったらきっと、助けてくれる・・・かな?

 

(T▽T)アハ、(T▽T)アハ、(T▽T)アハ。

 

 

(注:そんなことは全く望んでいませんが。)


無料メール講座「思春期の子どもにやってはいけない7つのこと」

ダラダラしていて勉強もやる気がなさそう、
言うことをきかない、
話してくれない、
何を考えているのかわからない・・・

「うぜえ!」「クソババア!」と言われてしまった。

この先が不安で、 一体どうやって接したらいいんだろう?

そんなあなたのために、 思春期に「やってはいけない」7つのことをお伝えします。

(全7回、毎日、am7:00配信)

会ってお話しましょう~!会ってお話しましょう~!

苦手科目は「疲れた」と逃げてしまう苦手科目は「疲れた」と逃げてしまう

関連記事

  1. 0才~3才までの信頼感のしみこませ方

    0才~3才までの信頼感のしみこませ方

    さてさて、今日も感性論哲学、芳村思風先生の教え、その8です。 0才~…

  2. ワクチンは安全!?

    ワクチンは安全!?

    さて今日は、ワクチンについてです。最近体のことや食べ物へのアンテナが…

  3. きょうだいゲンカが始まったら・・・

    きょうだいゲンカが始まったら・・・

    さて今日は、大阪のプレシャス・マミートレーナー、なかしまゆきさんのコラムです…

  4. 入試で落ちるって悪いこと!?

    入試で落ちるって悪いこと!?

    5日の大阪講演会も盛り上がりました!!熱気ムンムン、大阪講演会☆ …

  5. 寒いから着て行きなさい。

    寒いから着て行きなさい。

    毎週土曜は大阪のトレーナー、なかしまさんのコラムです。 ====…

  6. 学歴を上げると心がゆがむ?

    学歴を上げると心がゆがむ?

    こんにちは!「東大脳をラクラク育てたい子育てママの味方」…

  7. 子どもがうそをついたら・・・

    子どもがうそをついたら・・・

    毎週土曜日は、認定トレーナー、なかしまゆきさんのコラムです! =…

  8. お友達のお家に遊びに行ったとき

    お友達のお家に遊びに行ったとき

    さて今日は、しつけの話。先週の名古屋での講座の時に話題になりまし…

最近の記事

  1. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP