共働きだからできる幼児教育!

こんにちは!
東大脳をラクラク育てたい子育てママの味方、
プレシャス・マミーメンターコーチの谷あゆみです。

共働きのパパやママは、子どもに手をかけてあげられない、
習い事にも連れて行ってあげられない、と、焦ったりちょっとした
罪悪感を持っているかたもいらっしゃるかもしれませんね。

でも、前にも書いたとおり、幼児教育というのは
お勉強をさせることだけではありません。

共働きだからこそできる幼児教育があります。

それは、
親として「人様のために喜んで働く姿」「仕事は楽しい」
という姿勢を見せること、

そしてもうひとつ、
「規則正しくメリハリのある生活リズム」
です。

ですから、共働きだからといって焦ったり罪悪感を持つ必要は
ありません。

毎日元気に出かけて、仕事を一生懸命楽しんで、
「ああ、今日もお仕事がんばった!こんないいことがあった。
楽しかったな~。明日もがんばろう!」
という姿を見せること、

毎朝決まった時間に起きて、手早く身支度をし、
帰ってからは家で効率よく協力して家事をこなし、
家族の時間を大切に過ごす、

そういう生活リズムを作ってみせることが一番の幼児教育です。

 

とはいえ、他のママたちがあれこれ幼児教育に付き合っているのを
見ると、焦る気持ちもわかります。

そんな共働きのパパやママののために、5つの提案をします。

 1.毎日1冊絵本を読む
たくさん読むのはママもパパもしんどいですね。
でも1冊なら読めませんか?
毎日1冊でも、1ヶ月読めば30冊。これはすごいことです。
継続は力なり。
寝る前に読めば習慣になります。

2.ご飯のあとに知育お遊びタイム
テレビを切ってご飯を食べた後は、お遊びタイムにしましょう。
時間は短くてかまいません、パズル、つみき、すごろく、お絵かき・・・
書くことに興味を示したら、書く知育教材を1枚だけやってみましょう。
とにかく、欲張らず、少しを継続することです。

3.お手伝いをしてもらう
働いているからこそ、お子さんにもお手伝いをしてもらう。
どんなちいさなことでもいいんです、できそうなことをひとつ、役割としてお願いしましょう。
「お願い、お手伝いして~。やってくれるとたすかるな~。」
「ありがとう。」
人の役に立つ喜びを教える、大切な教育です。

4.寝る前に、今日楽しかったことを話しあう
食事の時間でもよいですが、なるべく一日の終わりに近い時間に
今日あったよかったことを話し合いましょう。
お子さんも、パパやママも
「今日はこんないいことがあった。
明日はどんないいことがあるかな~?」
と考えて眠りに入れば、脳が前向きになり、ハッピーを探す習慣が
つきます。

5.おやすみの日はできれば家族で出かける
週休2日だったら、1日は家族でお出かけしましょう。
遠くでなくてもかまいません。
普段公園で一緒に遊ぶこともできないと思うので、おやすみの日は
外に出て、自然にあるもの、出来事に興味が持てるように話しかけ
ながら、手足をつかい、体を動かし、たっぷり遊びましょう。

そのほか、普段の生活の中で言葉や数を教える働きかけはいくらでも
できます。

幼児教育は時間をかけてたくさんやればいい、
というものでもありません。

短い時間で子どもの興味をかきたてるほうが効果的。
そして継続することが大事。

共働きだからこそ、効率よく継続できる幼児教育、
そして見せられる親の姿がありますね!

 

****************************************

思い通りにならない子育てにイライラ、
お受験や教育の情報にあれもこれもと翻弄されるママたちに、
手を掛けすぎないラクラク子育てが子どもを自立させることを
伝えるとともに、子育てを学ぶことが当たり前になり、
子育ての経験と学びを伝えることが仕事になる日本を目指す!

東大脳を育成し、子どももママも自立して輝く生き方を応援する、
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷あゆみ

 


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

ご飯食べない子に悩まなくても大丈夫!ご飯食べない子に悩まなくても大丈夫!

子育てに向かないと思う人ほど向いている!?子育てに向かないと思う人ほど向いている!?

関連記事

  1. 予定外のおもちゃがほしくて泣きわめかれた時

    予定外のおもちゃがほしくて泣きわめかれた時

    さてさて、プレシャス・マミー講座の第一期生さんからステキなエピソードをいただ…

  2. 上の子の困った行動は・・・

    上の子の困った行動は・・・

    さて、大阪のお茶会でお話したことです。3歳のお兄ちゃんと5カ月の…

  3. 算数のテストで漢字の間違い、100点!?それとも?その3

    算数のテストで漢字の間違い、100点!?それとも…

    さて、やっと、100点‐Cの場合の回答です。 =========…

  4. 続:小4の娘が急に変わったんです・・・

    続:小4の娘が急に変わったんです・・・

    さてさて、前回の小4で急に変わってしまった娘さんについてのご相談メルマガの続…

  5. この子とは相性が合わない!と思っていたけれど・・・

    この子とは相性が合わない!と思っていたけれど・・…

    さてさて、先週の「自分が苦手なことは・・・」のメールに、こんなお返事をいただ…

  6. その発言で大丈夫?[乳幼児ママ向け]

    急な体調不良にも慌てないママになる! 元小児科ナースが伝える おうち…

  7. 経験・体験が最高の学びの場[乳幼児・小学生ママ向…

    おはようございます。 プレシャス・マミー認定コーチ Mirai ki…

  8. 運動会、どういう気持ちで応援する!?

    運動会、どういう気持ちで応援する!?

    さて、三連休最終日、今日はプレシャス・マミートレーナー、なかしまゆきさんのコ…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP