聞いてよかったです。

さて、ゾクゾクとお寄せいただいている、
発達障害、グレイゾーンのお子さんをお持ちのママからのヒヤリングシート。

なんだか読んでいると感動してしまうのです。。。

だから全部ご紹介したいくらい・・・ですが、

まずは1つだけ、ご紹介します。(ご本人の許可済みです。)

==========

【家族構成】
    
父 36歳
母 36歳
娘 13歳 
娘 10歳 (☆こちらの娘さんについて)

====対象のお子さんについて====

【いつごろから気づきましたか?】

小学2年頃から勉強の遅れが気になり始めました。
  

【どんな言動がありますか?(才能があると思われるところ、育てにくいと思われるところ)年齢による変化もあれば、合わせてお書きください。】

絵を書いたり、何かを作ったり、料理が好きです。好きなだけやってもらっています。
  
反抗期なのか、性格なのか、脳によるものなのか、もはやわかりませんがすぐ怒ります。

感情のコントロールが苦手というか。。

順を追って説明することが苦手で、適切な言葉が見つかりにくいようです。

【気づいたとき、どうしましたか?例:〇〇に相談しに行った。本で読んで対応した。何もしていない・・・など】

知り合いから相談できる場所があると聞き、子育て支援研究センターに相談に行きました。
  

【具体的にどんな対応をされましたか?】

じっくり話を聞いてくださり、WISC3という知能テストを受けました。

結果は、特別クラスへ行かなくてもいいけど視覚的、空間的な情報を処理することが苦手でギリギリだと言われました。

学習障害という診断でした。
  
学習サポートを実施している場所を教えていただいたり、家庭での関わり方を指導いただきました。

心の安定を図るためプレイセラピーに月1回1時間通っています。

心理療法士さんとマンツーマンで好きなこと(運動、遊び)をしているようです。

家庭では、算数は分かるところから、ゆっくり繰り返し行うこと。

公文式は続けるよう言われしばらく続けました。

グレイゾーンの児童用の問題集をとりよせ、家庭でしました。

さぼっているのではなく、本当に理解ができないので、叱らず工夫して説明するよう指導いただきました。
 

  
【対応を変えたことでお子さんに変化がありましたか?】

とりよせた問題集は、一人で短期間で解いて、負担がなさそうでした。

裁縫や工作は、好きなんだ。得意なんだ。と思えているようです。

【悩んだこと、困ったことは何でしたか?】
  
うちの娘ちゃんの学習レベルでは、学習サポートを実施している教室に行くほどではないと言われ、
担任の先生に協力を依頼すること、家庭で工夫して教えるよう言われました。
  
家庭ではなかなか、伸ばしてやることができず、専門の知識をもった先生に勉強をサポートしてもらいたかったのですが、

通える範囲に学習障害に対応した塾はなく、娘ちゃんレベルの学習障害の子が身近におらず、どうしたものかと悩みました。

【一番心配なことは何ですか?】

今は、特になにも心配しなくなりましたが、以前は高校に入れるかしらと心配していました。

【気持ちが楽になったことがあれば、その出来事を教えてください。】
   
中学生のお姉ちゃんの子育ての参考にと読ませていただいた谷先生の本に、

中学生にもなれば親はほうっておく、という言葉がありました。

試しにほうっておいたら、自分で宿題してました。

あれ?今まで私がやる気さげてた?邪魔してたのは私?笑
  
どんどん自分で決めはじめ、こちらもそれが楽しくなりました。

妹ちゃんにも口出しやめました。
  
忘れ物もしてるようです。

でも、なんか大丈夫だろうと思えるようになりました。

そこからいろんな不安や焦りが減りはじめたように思います。
  
  
【どんなサポートが欲しいですか?】
  
超楽しい、笑いっぱなしのセミナー。とかあったら行きます。
  
  

【「もしかして?」と思ったママたちへのアドバイスがあれば教えてください。】
   
検査を受ければ結果がでます。

気にしなくていい。といわれるか、サポートが必要と言われるか。特別クラスへの通学をすすめられるか。。

怖かったですが、私は聞いてよかったです。

悩んで、いろいろなものに手を出して、モヤモヤして今があると思います。

悩む自分もありです。
 

【その他】(自由に)
    
小さいときから熱性痙攣を繰り返し、長く痙攣したことがあり脳に影響が出たのかもしれない。

痙攣止めを内服した期間があり、その間脳の成長がゆっくりになったのかもしれない。

と検査結果の際に言われました。

それまで、幼児教室などには通所したことはないものの、上の子が小学校に入ってからは教育ママ。

しかも、うまく伸ばすのではなく叱咤激励で勉強をさせる、自己肯定感下げる子育てをしていました。

自分に自信がなく、子供の成績で周囲を見返したい。まさにそういう状態でした。

診断を受けた後の下の子にも、今、頑張れば周りの子に追いつくのではないか。

障害なんて認めない。

という気持ちがありました。

脳の成長がゆっくりだったのなら、刺激を与えれば変わるのではないか。

親が必死に引き延ばしてやらなければ。という焦り

出来ないことを出来ないとあきらめていいのか。

遠い所まででもいい先生がいれば通うべきではないのか。
  
診断を受け、楽になれた部分と、もがいている部分とがありました。

いろんな方の本を読み、ブログを見て、取り入れて、変われたと思ったら戻ったり。
  
でも、少しずつ進んでこれていたのではないかと思えています。

谷先生の言葉との出会いが、もうひといきだった背中をおいてくれたのかも、と勝手に思っている、おめでたい私です。

=========

Mさん、ありがとうございます!

症状としてはおそらく軽い方であろう娘さんのことについての心の葛藤がよく伝わってきました。

でも今は少しふっきれて、楽になられたようですね。

よかったです。

検査をしたり、結果を知るのは怖いことでしょう。

でもはっきりとさせて適切な対応をすることで、子どももママも、心の状態がよくなっていくのなら、

まずは診断してもらった方がいい・・・と私も思います。

そしてみなさんにも知っていただきたいのは、

こうやって悩んだり、苦しんでいるママたちが意外に周りにたくさんいる、ということです。

そしてそのママたちは、周りの人の言葉や態度に大変敏感になっていて、

誰にも言えずに一人で抱えてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

仲良しのあなたに、わかってほしいと思っているかもしれません。

まずはそのことをみんなが知ること、理解を深めることが大事、だと思います。

私も・・・改めて何ができるのか、考えたいと思います。

ではでは、今日も一日元気ハツラツゴキゲンで♪

~~~近々のセミナー&講演会情報~~~

※株式会社プレシャス・マミーでは、これまで内税で料金設定させていただいておりました
が、4月からの消費税引き上げに伴い、4月以降お申込(ご入金)の連続講座には一律その時点での%で消費税を掛けさせていただきます。

※プレシャス・マミーコーチ養成講座に興味がある方への個別説明会は随時行っていますので、
 遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせ

夢をかなえたいママのためのお茶会、「プリン’sカフェ」☆
4月は15日、19日です。
5月は20日、31日です。
プレシャス・マミーお茶会

来年度コーチ養成講座、6月より本駒込、名古屋、大阪、受講生募集開始しました☆
プレシャス・マミーコーチ養成講座:<A>東大脳子育てコーチング 基礎コース

5月16日大阪で、17日名古屋で講演会あります!!
ママそら、奥田絵美ちゃんとの対談もあり☆
大阪はこちら↓
http://ameblo.jp/bochibochicoach/entry-11791487997.html

名古屋はこちら↓
http://niko-pika.net/?p=207

——————————————-
東大脳コーチングで子育てママの悩みを解決!
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未
photo credit: @heyeased via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

ママの頭にノートを♪ママの頭にノートを♪

お片付けのその後。お片付けのその後。

関連記事

  1. 親から言われたい言葉って・・・

    親から言われたい言葉って・・・

    さて、今日は質問です。 親から今言われたい言葉ってなんですか??…

  2. 出してもらったお料理に好き嫌いを言った時

    出してもらったお料理に好き嫌いを言った時

    さて、今日はひきつづき3つ目の質問、お友達の家に遊びに行って、お…

  3. 姿勢と鉛筆の持ち方を直すには?

    姿勢と鉛筆の持ち方を直すには?

    さてさて、先週の鉛筆の持ち方が正しくない子は姿勢もよくない、姿勢を直すと鉛筆…

  4. それぞれの輝くママ♪

    それぞれの輝くママ♪

    さて、前回のメルマガで「あなたにとって輝くママとは?」という質問をさせていた…

  5. 子どもVS親 その時どうする? [乳幼児ママ向け…

    おはようございます。  「いいなぁ」を「できた!」に。 …

  6. ひらがなの覚え方

    ひらがなの覚え方

    さて昨日の読み書きを教える方法、我が家ではこんなことしています!というメール…

  7. 法律で決まっていることはすべて正しい!?その2

    法律で決まっていることはすべて正しい!?その2

    さて、一昨日の「法律で決まっていることはすべて正しい!?」に書いたことについ…

  8. 〇〇をやってもらおう大作戦☆

    〇〇をやってもらおう大作戦☆

    毎週土曜は大阪のトレーナー、なかしまゆきさんのコラムです。ステキな発…

最近の記事

  1. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP