「お手紙いらない。」って言われたら?・その2

さて、昨日の
「お手紙いらない、って言われたら?」
にたくさんのご意見をいただきました。

皆さん同じような体験があったり、
真剣に考えていただいて、
長いメールが多かったです。

ありがとうございます。

そしてほとんどみなさん、
同じようなご意見でした。

私の考えも同じ。

なのでまとめて書かせていただきます。

まず、このご相談のポイントは、

・娘ちゃんがそういう目に合って、
 かわいそうだと思うのと同時に
 このママが悲しかったこと

です。

我が子が一生懸命書いた手紙を、
渡したお友達に「いらない。」
と言われたら、
たいていの人はがっかりするでしょう。

それが怒りの感情に変わり、
相手を責めたい気持ちになってきます。

だからまず、ママさんの気持ちを
受け止めてあげることが必要です。

「それはがっかりしちゃいますよねー。
 かわいそうって思いますよねー。」

で、ママとしてはどうしてあげたらいいか
といえば、

同じように子どもの気持ちを受け止めます。

「そうなの。
 それはがっかりしちゃったよね。」

そして

「自分がされていやなことは、
 他の人にしないようがいいよね。」

と話します。

でもそこからは、割り切る!!

「まっ、じゃあ他の人に書こっか。」

子どもがイヤだといえば、

「じゃ、他のことしてあそぼ。」

相手のママを変えよう、とか
注意しよう、
などと思う必要はありません。

これから大きくなると、
自分がよかれと思って一生懸命
やったのに、
素通りされることもたくさんあります。

そのことにいちいち悩んでいては
疲れてしまいます。

また、仲良くしてほしくて
こちらが気を使いすぎたり、
そこに執着すると、
相手は余計逃げたくなります。

(恋愛と同じ)

そしてこちらは
顔色伺って気を使って、
またまた疲れます。

自分を抑えて、
相手に合わせることばかり考えているのは、
自分を粗末にしていることになるし、
ハッピーな生き方ではありません。

どんなにステキないい人でも、
熱狂的ファンもいれば、
バッシングもあります。

合う人と合わない人がいます。

だからほんとうは、
自分が嫌なことをされたら、

「私はがっかりした。」

とIメッセージでそれだけ伝え、
後は気にしない。

相手が変わることも期待しない。

(イヤなことをイヤ、といえる、
 これって大事なことです。)

ひとりの友達とケンカをしても、
他に何百何千万人、
日本人はいますから、
他のお友達をつくればいいだけです。

自分の存在に価値がないわけじゃ
全くありません。

というふうに、
体験から処世術を
学ばせてあげましょう。

といっても小さいうちは
まだまだわからないかもしれませんが、
まずはママさんが
そういう気持ちになれたらいいですね。

あと、周りのママさんたちの反応は、
あまり深く考えていない、
というか、

さらっと流したい、

という意思の表れだと思います。

自分の教育方針、
ポリシーをしっかりもって、
どーーーんと構えましょう。

そんなことが起こったか、
あっはっはーーー!!

いい経験させてもらった、
ありがとーーー!!

これで娘も成長するわー。

くらいに。

9月お茶会、設定しました。
10日(火)と21日(土)10:30~です。
http://precious-mammy-project.jp/?page_id=29
名古屋ランチ会は6日です。

今日は午後から、
フジテレビに行ってきます。

番組制作の協力です。

すごいたくさんの質問に答える宿題が、
ゆうべ来まして・・・

これからがんばります。笑

みなさん、
今日も笑顔の一日を☆

——————————————-
東大脳コーチングで子育てママの悩みを解決!
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未

photo credit: Vince Alongi via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

「お手紙いらない。」って言われたら?「お手紙いらない。」って言われたら?

最初が肝心最初が肝心。

関連記事

  1. 怒鳴り散らす私を誰かに止めてほしかった過去

    おはようございます!男の子兄弟ママの応援コーチ認定プレシャス・マミー…

  2. 名取 確

    子どもとの思い出

    みなさん、おはようございます。パパの愛が日本を救う!  プレシャス・…

  3. 「鬼から電話アプリ使っていますか?

    皆さんおはようございます!クリスマスも終わり、いよいよ、年を越す準備等、…

  4. できたことをまず褒めよう!

    実は私事ですが13年勤めた会社を退職するにあたり。有休消化に入ってい…

  5. 集中すること!

    集中すること!

    さて今日は、前回のメールで「お子さんの集中すること、教えてください。…

  6. 子供は本能のまま生きている

    おはようございます。認定プレシャス・マミートレーナーの加藤めぐみです…

  7. 子供が欲しがるものから、学べる、役に立つことがい…

    おはようございます! 皆さんのお家ではご家族の お誕生日はど…

  8. ベビーカーの心遣い

    ベビーカーの心遣い

    さて先日、私より少し年上の女性がおっしゃっていました。 「電車に…

最近の記事

  1. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP