選ぶのは自分

さて今日は、
もう子育てもすっかり終わって
息子の就活状況の報告を
聴くだけになっている私から、

ママとして今どうあるべきなのか、

というメッセージを
送りたいと思います。

というか、「べき」はないです。笑

そのつもりで読んでください。

今のママたち、
ほんとにパワフルですごいなー、
と思います。

ベビーカーに乗せて、
どんなところへも
子連れで出かけてますよね。

各地にママサークルがいっぱいできて、
多いところは1000人を超える
規模になっている。

横のつながりが増えるのは
楽しいことですが、
逆にいろいろな情報が入りすぎて
どうしたらいいのかわからなくなる。

パワフルに動いているママたちを見て
自分も取り残されないようにと
焦ってしまう・・・。

私は息子が3歳で幼稚園に入るまで
専業主婦でした。

毎日公園にいったり、
くもんやスイミングにいったり、
近所でみつけた
ちっちゃな子育てサークルで
時々公園めぐりをしたり。

そんな平凡な毎日でした。

それでも毎日、一生懸命でした。

幼稚園に入ってから、
自営業の手伝いに復帰し、
園にいる間仕事をしました。

その後息子が小学校にあがってからも、
事務アルバイト(一時学研教室)を
あちこちしていましたが、

息子が5年生の1月、
コーチングに出会ってから
本当に自分のやりたいことを
やり始めました。

今思うと、
すごーーーーいいい流れだったと
思います。

私の個人的意見では、
3歳までは子育てに専念してもよい、
と思っています。

その間にしか体験できないことがあり、

子どもの脳が最も発達する時期であり、

どんどん成長していく子どもと
一緒にいられる貴重な時間
だと思うからです。

といって、全員に

「3歳までは家にいて子育てに専念
すべき!」

とは言いません。

それは人それぞれ、
性質も状況も
パフォーマンスも違うからです。

外で働いていたほうが、
子どもとの時間を気持ちよく過ごせる
そんなママもいます。

シングルマザーの方や、
自分の収入がないと家計がやりくり
できない人は、
そんなことは言ってられません。

また福井県のように
共働き率が最も高いところでは、
子育てに専念すること自体、
ゼイタク、なんて
思われるかもしれません。

私がかつて、
人生の恩師に教えていただいた言葉は

「人生に間違いはない。
自分が選んだ道が全て正解。」

でした。

結局、どういうママであるか、
どういう生き方がいいのか、

それは人それぞれ答えが違ってよく、
選ぶのは自分なんです。

ひとつ大事なことは、
多くの選択肢の中で、
自分がそれを選んでいる、という
自覚があるかどうかです。

狭い世界で他を知らずに
「こういうものだ。」と思い込んで
生きるのも
それはそれでシアワセかもしれません。
(昔の私。)

でも子どもの可能性を広げ、
子どもを自立に導く
ママになるためには、

いろいろな情報、知識、
いろいろな世界、
いろいろな生き方・・・

を見た上で、
今私はこの道を選んでいる、

と胸を張って言えることが
大切なのだと思います。

みなさんはどうですか?

今の自分の生きる道、
ママとしてのあり方、

自分で選んでいる、という
自覚はありますか?

まーーーーーー、
こんなことが言えるようになったのも
紆余曲折あって、
子育てもほぼ終わって、
今になったから、

なんですけどねーーーー。

私みたいに自分の子育てと人生の経験を
後輩ママたちに伝えたい人、
いっぱいいると思います。

プレシャス・マミーはこれから
そういう人を
どんどん生かしていきたいなー。

ということで、
プレシャス・マミー講座を
9月から自由が丘でも開講します!!

http://precious-mammy-project.jp/?page_id=31

4人だけの少人数性。

認定プレシャス・マミーとして仕事に活かしたい!

トレーナーになって講座をやりたい!

というママにお越しいただけたら嬉しいです。

いっろいろ考えているのですが、
トレーナーさんたちがもっと伝えやすい、
短いプログラムをつくって、
それを自分でどんどんやってもらえるような
形にしたいと思っています。

もう子育て終っちゃったママで
あのママ、頼りになるから
プレシャス・グランマになったらいいのに、

と思う方、きっといますよね。笑

その方にこの情報、
是非伝えてあげて下さい。

ママであることをキャリアに、
一緒に変えていきませんか?

今日は今から
プレシャス・マミープロジェクト
ミーティングです。

皆さんの力をお借りして、
プレシャス・マミーをどんどん
広げますよーーー!!

ではではみなさん、
今日もステキな一日を!!

(感想お待ちしてまーす☆)

——————————————-
東大脳コーチングで子育てママの悩みを解決!
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未

photo credit: Ian Sane via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

ママ輝きコースの日程変更のご案内ママ輝きコースの日程変更のご案内

自由研究ネタ。自由研究ネタ。

関連記事

  1. 学校で先生に言われたことをやらないんです

    学校で先生に言われたことをやらないんです

    さてさて、講演会で出た質問です。 「小学校2年生の息子は、学校で…

  2. プレシャス・マミーが大好きだぁ!

    こんにちは。認定プレシャス・マミートレーナーの小林愛です。 …

  3. 子どものやる気スイッチの入れ方

    子どものやる気スイッチの入れ方

    さて、先日の講演会で質問を受けた、「子どものやる気スイッチの入れ方」について…

  4. ヨイトマケの唄

    ヨイトマケの唄

    さて、先ほど特ダネを見ていたら、紅白歌合戦で三輪明宏さんが歌った「ヨイト…

  5. 答えが欲しいママ[ママ輝き]

    子育てのイライラを、ワハハ!に変える! 介護士をしながら、講師もやってま…

  6. 私はとても幸せだったことに気づかされました。

    私はとても幸せだったことに気づかされました。

    さて、今日はそんな受講生さんのお一人の感想をご紹介します。 今までも…

  7. なぜプレシャス・マミーなのか?

    おはようございます!男の子兄弟ママの応援コーチ認定プレシャス・マミー…

  8. 泣く子の親は・・・?

    泣く子の親は・・・?

    さて、前回お送りした、園に行くのを嫌がって泣く子にはどうしたらよいか…

最近の記事

  1. 谷亜由未
  2. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP