今こそ、女性の活躍を!

さて今日は、
先週の金曜日に参加した、
「男女共同参画社会づくりに向けての
全国会議」の内容をシェアします。

タイトルが、このメルマガに付けた、
「今こそ、女性の活躍を!」
だったのです。

目の前の子育てに追われるだけでなく、
社会の動きを知っておくことも
未来のために大切だと思って。

(もちろん、知ってるわよー、
 と言われるかもしれませんが。)

始まりは
内閣府特命担当大臣の森まさこさんの
ごあいさつの後、

内閣府男女共同参画局長の
佐村知子さんから、情勢報告が
ありました。

(途端に漢字の熟語だらけ・・・汗)

安倍首相の女性管理職30%発言の通り、
政府も女性活躍推進に
ますます力を入れ始めています。

それはなぜかというと、
これからの日本経済の発展に
女性の活躍が欠かせないからです。

働き盛りの人がたくさんいて、
子どもも順調に生まれていた
時代と違って、

高度経済成長期が終わって
少子化、高齢化が進んだ日本の
経済発展を、今の子どもたちだけに
托すのはとても無理なこと。

女性が活躍して日本経済を
盛り上げないと、
困るのは子どもたちなのです。

女性が社会で活躍すれば、

・労働力人口の増加

・埋もれている人材の活用

・生活者の視点に立った商品開発

という経済上のメリットがあり、

「子育ての経験を活かした起業支援」
を政府が積極的にしていく、

というお話でした。

高度経済成長期は、
男性が外で働いて経済を支え、
女性は家事と子育てで家庭を支え、

それで日本は成り立っていました。

でも、これからは違うのです。

昔と同じスタイルを考えていたら、
日本経済の明るい未来が望めない。

今の時代に子育てをしている
私たちは、
意識を変えてもっと社会での活躍を
視野に入れていく必要がある、

それが日本の未来のため、
ひいては我が子のためだ、

ということなのです。

でも日本経済の発展のための
女性活躍ではなくて・・・
(という話が続きにあるので
 また明日。)

私は金曜のこの会議(という名の講演会&
パネルディスカッション)に参加して、

ふつふつと熱い思いがこみ上げて
きました。

プレシャス・マミーはまさに、
今の日本にふさわしい、
大きな意味のあることを
成し遂げようとしている、

と。

こんなふうに大いなる勘違いで
これからも進みます。笑

って、これはほんの序章なので、
あと2回くらいに分けて、
もっとその時の内容と
伝えていきたいと思います。

もちろん、毎日子育て一生懸命な
ママのことも忘れてはいないので、
質問などがあれば
どんどん送ってくださいね。
(↓こちらからお願いします♪)
https://precious-mammy.heteml.net/mailmagazine/?page_id=565

そうそう、理想のグランマ
面白い意見がいくつも来ています。

もたいまさこさんとか、
まるこちゃんのおばあちゃんとか、
カヨ子おばあちゃん、アキ竹城さん、
水森亜土さん、室井滋さんとか。

意外なのは、
キレイなおばあちゃんを
求めてないのね~、

ということです。笑

という今までの傾向ですが、
もっともっとお聞きしたいので、

我が子を預けるとしたら、
こんなおばあちゃんがいい、という
理想のグランマ投票、

ぜひ続けてお待ちしています。

今日はこれから、
ミーティング、ミーティング、
起業カウンセリング。

ママたちの力をお借りし、
ママを応援する一日です!!

みなさんも7月スタートの一日、
笑顔でお過ごしくださいね!!

——————————————-
東大脳コーチングで子育てママの悩みを解決!
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未
photo credit: -Fearless- via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

日本人の心って?日本人の心って?

女性にリーダーが少ない理由女性にリーダーが少ない理由

関連記事

  1. 夢への第一歩

    さて、今日は子育てとは関係ない話題で本当はこちらのメルマガ「輝く…

  2. 人生が一転しだした言葉

    人生が一転しだした言葉

    さて、今日も先日の影響を受けた先生についていただいたお返事。…

  3. 素敵な言葉を使う

    おはようございます!☆母は太陽☆認定プレシャス・マミー コーチ…

  4. ルルちゃんが教えてくれたこと

    ルルちゃんが教えてくれたこと

    さて、おしっこ&ウンチをトイレでしてくれなかったルルちゃんのこと、 …

  5. 0才~3才までの愛のインプット法

    0才~3才までの愛のインプット法

    さてさて、大好評、感性論哲学、芳村思風先生の教え、その7。4月28日…

  6. 違うお箸を使うことをどうとらえるか?

    違うお箸を使うことをどうとらえるか?

    毎週土曜日は・・・のはずが、日曜日になってしまいました。お正月ボケ?…

  7. ディズニーランドより喜ぶこと

    ディズニーランドより喜ぶこと

    昨日の福井での講演は、今までの「東大脳ラクラク子育て術」の内容を少し簡単にし…

  8. 自分を満たす効果

    おはようございます。  シャンパンタワーって 知っていますか…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ
  2. 大日方紀子
  3. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP