勉強を続けられるモチベーションは?

さて今日は、
送っていただいた息子への質問に
お答えしたいと思います。

まず一つ。

「小・中・高と勉強を続けられる
 (良い成績を保てる)
 モチベーションって何でしたか?」

というご質問です。

息子にたずねてみました。

あっ、ちょっと読む前に、
覚悟してください。

いつも前向き、ポジティブが大事、
と言っている私ですが、

息子からは残念ながら、
そんなにポジティブな答えは
得られていません。

なぜなら、
彼には彼なりの苦労があり、

しかも母が
実際コーチングを学び始めて
そういうことの大切さを
認識したのは
息子が6年生以降だからです。

ということで息子の答えを
お伝えしますね。

まず小学校。

ここでのモチベーションは
「コンプレックス」です。

息子は軽いいじめにあっていました。

いじめられる自分が
悔しかったのでしょう。

そして私がいつも
講演でお話している通り、
「かしこい」セルフイメージと
「どんくさい」セルフイメージ、
両方を持っていました。

運動は得意じゃないけれど、
勉強は得意。

ということは、
勉強ができないと
自分のアイデンティティが
なくなってしまう、
と思ったのだそうです。

周りの子たちからの
心無い扱いに耐えていくために、
自分のアイデンティティを
確立しておく必要が
息子にはあったのです。

中学校時代は「プライド」
だそうです。

勉強ができるこの集まる
私立の一貫校に入学し、
その中でもプライドを
保ち続けるために、
息子は勉強をし続けました。

息子にはこの中学、高校が
すごくあっていたらしく、
小学校時代はよく泣いて
Mっ子でしたが、

中学に入ってからは
とってもSっ子になりました。

そして最後、
高校時代のモチベーションは
「成績が悪い自分が嫌だ」
という気持ちだそうです。

プライドも似ていますね。

と、発端は回避動機で
表現はネガティブですが、

その反対側には
「勉強ができる」という自負と
その通りの結果を出せることの
心地よさがあったのだと思います。

ということで、
ちょっと質問の主旨とは外れますが、
子どもに多少つらいことが
起こっても、
それをマイナスにばかり捉えず、

そのことをどう解釈して
どう乗り越えて、
どう活かしていくか、
ということの方が大切だと
しみじみ思います。

いつもはそんなに話さない、
このあたりの話を
6/9の四日市、
アサヒグローバルさんの講演で
お話させていただきます。

四日市近辺でお聞きになりたい方、
まずは「ママ力UP倶楽部」に
ご入会下さいね♪

入会は無料、6/9の講演も無料です。

ここではママさんたちの意見を
どんどん取り入れて
セミナーやイベントを
企画していくつもりです。

子どもを可愛らしく撮る写真の
セミナーとか、
ママをきれいにする、
メイクのセミナーとか・・・

どんなセミナー受けてみたいですか?
それも教えてくださいね。

会員になりたーい!という方は
こちらから登録してください。
http://bit.ly/16PpGoa
(すべて四日市での開催になります。)

ではではみなさん、
今日もゴキゲンな笑顔で
一日お過ごしください!

——————————————-
東大脳をラクラク育てたいママの味方
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未 
photo credit: Jasmic via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

子どもがやるべきことをやるようになる魔法の言葉子どもがやるべきことをやるようになる魔法の言葉

ママ友付き合いは子どもに影響する?ママ友付き合いは子どもに影響する?

関連記事

  1. 規格外の子どもを育てよう!

    みなさ~んおはようございます!!今日から4月!桜も「入学…

  2. 大日方紀子

    セルフイメージを書き換える [幼児・小学生ママ向…

    〜今を大切にしながら、未来を描けるママと子どもに〜 プレシャス・…

  3. 私もやっていた「がけっぷち子育て」

    みなさ~んおはようございます!!認定プレシャスマミートレーナーの…

  4. 進学塾に通えば安心、の大間違い(塾選び)

    進学塾に通えば安心、の大間違い(塾選び)

    成績が芳しくない、勉強をなかなかやらない、このままじゃ心配だ、やっぱ…

  5. 何のために勉強ってするの? [小中高生ママ向け]…

    皆さんこんにちは^^トリプル思春期現役母 プレシャス・マミーコー…

  6. 男の子をその気にさせるコツ

    男の子をその気にさせるコツ

    さて今日は、男の子のしつけ本にちなみ、男の子をその気にさせるコツ、をお伝えし…

  7. 吉田のぞみ

    子どものココロのスポンジ[幼児・小学生ママ向け]…

    おはようございます。認定プレシャス・マミートレーナーのよしだのぞみで…

  8. [小学生ママ向け]ボールよ、飛んでこないで、、、…

    おはようございます!男の子兄弟ママの応援コーチ認定プレシャス・マミー…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP