子どもがやるべきことをやるようになる魔法の言葉

昨日はプレシャス・マミー講座、
東京6期東大脳子育て基礎コースの
第3回目でした。

今までずっと隔週だったのですが、
今期は毎週にしてみたので、
あっという間に
もう3回目が終わりました。

はやーーーーーーー。。。

で、その中で出た、
悠子ママの実践例です。

小3のお兄ちゃん、
身支度や宿題をやるのが苦手。

いつもグズグズしていて、
ちっとも身支度が出来なかったり、
宿題もやろうとしなかったり。

これまではそんなお兄ちゃんに

「早く支度しなさい!」

「早く片付けなさい!」

「宿題やりなさい!」

と言っていたのですが、
なかなかやろうとせずに
イライラが募る一方。。。

それで、言葉かけを変えてみました。

「あのさあ、
 いつまでもグズグズ着替えなくて、
 部屋もぐちゃぐちゃで、
 宿題もやってなくて、
 それってかっこいい?」

するとお兄ちゃん、

「(-________-;) ウッ・・・

 ダサい・・・」

と言って動き出したのだそうです!

それから悠子ママ、
その行動(Doing)について
直接指摘するのではなく、

「それってかっこいいの?」という

あり方(Being)について
子どもに確認させる言葉かけを
するようになったら、

お兄ちゃんは前よりずっと
動くようになりました。

そして、動いたときは
すかさずほめる!!

「おおー、できたじゃん。
 かっこい~い!!」

これからお兄ちゃんが
どうかっこよくなっていくか、
楽しみです!!

子どもだけでなく私たちも、
行動を直接変えようとするより、
自分がどうありたいのか、
Beingを考えて意識する方が、
結果としての行動を
変えやすいのです。

みなさんも
「どうありたいのか」
考えてみてくださいね。

そしてお子さんにも
「どういう人になりたい?」
と聞いてみてください。

職業ではなく、
あこがれる人はいったい、
どういう人なのか。

一緒にあり方を考えながら
お話したいな~というかたは
こちらへどうぞ。

http://precious-mammy-project.jp/?page_id=29

それでは今日もゴキゲンな一日を!!

——————————————-
東大脳をラクラク育てたいママの味方
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷 亜由未 
photo credit: theloushe via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

息子がやってよかったこと息子がやってよかったこと

勉強を続けられるモチベーションは?勉強を続けられるモチベーションは?

関連記事

  1. 何歳から働き始めるのがいいですか?

    何歳から働き始めるのがいいですか?

    いやーーーーー、昨日は特別記念チャリティ―講演会だったわけです。特別記念…

  2. その会社は・・・

    その会社は・・・

    さて昨日クイズに出した、日本の会社の答え、考えていただけましたか??…

  3. やるべき事は先にする!?

    皆さんこんにちは^^トリプル思春期現役母 プレシャス・マミーコー…

  4. 長女の勇気。

    おはようございます!子育てのイライラを、ワハハ!に変える! 認定プレ…

  5. 通知票に、なんて声かける?[小学生ママ向け]

    おはようございます。「いいなぁ」を 「できた」に変え…

  6. 子どもが習い事を辞めたい!と言った時の私の行動

    おはようございます!☆母は太陽☆ 認定プレシャス・マミー コーチ…

  7. 子育ては、畑仕事

    みなさ~んおはようございます!!なんだか春のように暖かか…

  8. ウザいお母さんになっていませんか?

     おはようございます。ママを笑顔にするプレシャス・マミー認定…

最近の記事

  1. 吉田のぞみ
  2. 大日方紀子
  3. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP