留年チャンス!!

昨日から金沢に来ています。

(昨日は早朝に家を出て、夜までフル活動でメルマガ書けず…汗)

金沢、というより北陸でプレシャス・マミーを広げたい!!

と意気込んで東京まで集中トレーナーコースに通っていただいている貴戸さんの、
マンツーマン授業に来たのです。

翌日3日が福井出張だったので、
それはちょうどいい!ということで。

そして夜はお食事会に申し込んでくださったママたちと
6人で会食☆

こーーーれがまた、話が盛り上がって楽しかった~。。。

会社を辞めて自宅でデザインのお仕事をしているママ、

会社に勤めて英語に携わっているけれど、
ほんとは自分で子どもたちを教えたい、と思っているママ、

今妊娠4か月で、不安と期待の入り交じったママ、

結婚はしているけど子どもを生みたいとは今は思えなくて
ネイルサロンを開きたいと準備中の女性、

そして意欲満々、お仕事脳の貴戸さん。

みなさん、「来てよかったー!」とおっしゃって下さいました。

そこで出た話はまたにして、
今日は31日のスマホ動画セミナーで出会ったママさんの相談からです。

3人のお子さんのママ、

上は大学生の息子さん、真ん中高校2年生の息子さん、下は小学生。

悩みの種は真ん中の高校生。

上のお兄ちゃんは手を煩わせず、塾へも行かず
自分で勉強して進学。

ところが真ん中の息子さんは、全然勉強しない。

「勉強しなさい!」といっても聞く耳持たず、
ついに高校の先生から、

「このままだと留年してしまうかもしれないので、
 対策を考えてください。」

と言われてしまって、
どうしたらいいのかしら?と。

さあ、みなさんならどう答えますか?

私の答えは、もうお分かりだと思いますが、
「ほっといてください。」

です。

「だって、小学校の低学年じゃあるまいし、高校2年生ですよ。
 言ったってやらないことを何回言っても意味がないです。

 言ってもやらないから、ってイライラするだけ無駄。

 本人が気づいたらやるんです。

 それまでほっておけばいいんです。

 いつか気づく時が必ず来るんですから。」

「でも、留年するかもしれないんですよ。」

「いいじゃないですか。

 本人が留年がいやだ、とほんとに思えば頑張るはずだし、
 いやじゃなければ留年してみればいい。

 やってみて初めてわかることもあるし、
 その一年がすごーく貴重な一年になるかもしれないですよ。

 留年したとしたら、それは彼にとって必要だからそうなったんです。

 ほかの子がしていないことができるんだし、留年はチャンスなんです。

 だからほっておいて、ママは自分のやりたいこと、追っかけてください。」

とお答えしました。

それを隣で聞いていた、社労士で独立された男性が、

「おっしゃる通り!!
 僕は兄にそれを言われ続けましたけど、いやでいやで反発して、
 で結局自分でやっと気づいたんです。

 それまではどんなに言われても、うざいと思うだけでやろうとは思いませんでした。

 自分で、こりゃまずい、と思わないと。

 だから言っても仕方ないです。

 そして、社会に出て生きていく力は、ほんとに学歴じゃない。

 働いて、独立して、実感しています!」

とすごく興奮しておっしゃっていました。

私は拍手を頂いちゃいました。笑

すると相談されたママも、

「そうか。そうですね。そうですよねーーー。

 ほっておきます。

 私のやりたいことを一生懸命やります!」

とおっしゃっていました。

子どもが留年する、なんて聞くと、

「そんなんで将来大丈夫かしら?」

「世間様にみっともなくて。」

といった心配ばかりにとらわれてしまいがちですが、
それによって本人が気づく何かがある、

本当に大切なものがその1年で見つかるかもしれない、

と思ったら、がみがみ言って無理やり勉強させて、
何とか大学に進むよりもよっぽどいい経験です。

「そんなこというけど、谷さんは息子さんが東大に入ったから
 いえるんですよね。」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも私は、息子が留年する、と聞いても、

「留年、それもいいよねー、すれば。」

と言ってしまう人です。

だって高校生にもなった子どもの人生を
親の思うとおりになんてできないから。

さっ、今日も一日貴戸さんとお勉強。

そして夜は4人でお食事会です♪

今夜はどんな話になるかな~?

楽しみです。

5日は東京でプチセミナー&お茶会ですよー。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d1ab12f9215939

ではでは、ステキな土曜をお過ごしください!

——————————————-
東大脳をラクラク育てたいママの味方
プレシャス・マミーメンターコーチ 谷あゆみ 
photo credit: lanier67 via photopin cc


「楽する子育て7つのワザ」無料メール講座

書籍「東大脳は12歳までに育てる!」ではお伝えしきれなかったこと。

プレシャス・マミー会長 谷 亜由未が子育ての悩みをすっきり解消するワザを7回の無料メール講座でお伝えします。

(全7回、毎日、am10:00配信)

夢を追いかける

学ぶことは恥ずかしい!?学ぶことは恥ずかしい!?

関連記事

  1. 今週のプレシャス・マミー Vol.34

    今週のプレシャス・マミー Vol.34

    さて今日は、今週のプレシャス・マミー、すのはらさよさんのご紹介です。…

  2. 0才~3才までの信頼感のしみこませ方

    0才~3才までの信頼感のしみこませ方

    さてさて、今日も感性論哲学、芳村思風先生の教え、その8です。 0才~…

  3. 中学2年、勉強嫌い、何も言わなかったらどうなるか?

    中学2年、勉強嫌い、何も言わなかったらどうなるか…

    先週の記事、覚えていらっしゃいますか?中学2年生のお子さ…

  4. イライラ、カッ!と来た時のおまじない♪

    イライラ、カッ!と来た時のおまじない♪

    こんにちは!東大脳をラクラク育てたい子育てママの味方、プレシ…

  5. 私の固定概念が破壊されました。

    私の固定概念が破壊されました。

    さてさて、9/14にお送りした号外と、こちらのメルマガがんばりす…

  6. とことん信じると・・・

    とことん信じると・・・

    さて、赤塚不二夫さんのお母さんの話でした。赤塚さんのお父さんはす…

  7. 成績が悪くて困るのは誰?

    成績が悪くて困るのは誰?

    さて今日の話題は、先日ランチをした女性起業家の方の親御さんの話から。…

  8. ママ大好き!!

    ママ大好き!!

    毎週土曜は大阪のトレーナー、なかしまゆきさんのコラムです☆来年はなか…

最近の記事

  1. ぶんのひろこ

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP